インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド

子供時代から成人まで大丈夫!長く使えるしっかりした造りのベッド

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

長く使えるベッド

長く使えるベッド

ベッドは頑丈な方がいい、だって長く使いたいから。

という希望をもって、ベッドを選ぶ方もいるでしょう。

 

その理由は

長く使えるベッドの方がコスト的に安くなる

ベッドのデザインにこだわることがないから、使い続けたい

ベッドの購入は手間がかかる

ベッドは、買う時よりも処分するときが大変

などがあるでしょう。

 

そこで、簡単には壊れない、長く使えるしっかりしたベッドをタイプ別にご紹介します。

シンプルでしっかりした長く使えるベッド

シンプルでしっかりした長く使えるベッド『頑丈デザイン棚・コンセント付すのこステーションベッド【G-BED】ジーベッド』

頑丈デザイン棚・コンセント付すのこステーションベッド【G-BED】ジーベッド

高級感漂う、ウォールナット柄の【G-BED】ジーベッド。

金属と木肌のハイブリット感覚のベッドです。

【G-BED】ジーベッドの風格さえ漂いそうなその姿は、大人の落ち着いた寝室にはおススメ。

そして、その姿の美しさだけでなく、秘めたる力にも注目。

シンプルでしっかりした長く使えるベッド『頑丈デザイン棚・コンセント付すのこステーションベッド【G-BED】ジーベッド』

【G-BED】ジーベッドが頑丈な理由 その1

シンプルでしっかりした長く使えるベッド『頑丈デザイン棚・コンセント付すのこステーションベッド【G-BED】ジーベッド』

【G-BED】ジーベッドが頑丈な理由 その2

その秘めたる力というのは、耐荷重500kgの頑丈なフレーム。

3本の桟と極厚のフレーム、そして、極太のスチール脚がしっかり、あなたを支えます。

 

この先、何十年もあなたの安らぎを守る長く使えるベッドです。

 

シンプルでしっかりした長く使えるベッド『頑丈デザインすのこベッド【T-BOARD】ティーボード』

頑丈デザインすのこベッド【T-BOARD】ティーボード

もし、もっとスタイリッシュでよりシンプルで長く使えるベッドをという方には、こちらがおススメ。

 

ベッドルームを開放的に見せたい方は低いベッドにするのがポイント。

【T-BOARD】ティーボードの耐荷重は600kg!

低くて長く使えるベッドです。

 

【G-BED】ジーベッドも【T-BOARD】ティーボードも布団を敷いて使えます。

 

いろいろな寝心地を試せるのも長く使えるベッドの大事なポイントですね。

長く使える収納ベッド

長く使える収納ベッド3種をご紹介。

どのベッドも、マットレスでも布団でも使えます。

1段チェスト収納ベッド

長く使いたい収納ベッドならチェストタイプベッド『長く使える棚・コンセント付国産頑丈2杯収納ベッド【Rhino】ライノ』

長く使える棚・コンセント付国産頑丈2杯収納ベッド【Rhino】ライノ

ベッドは大きな家具ですから、そのベッド下を収納として使いたいと考える方は多いでしょう。

 

そんな方におススメの長く使えるベッドはこの【Rhino】ライノです。

【Rhino】ライノの耐荷重は600kg!。

長く使いたい収納ベッドならチェストタイプベッド『長く使える棚・コンセント付国産頑丈2杯収納ベッド【Rhino】ライノ』

【Rhino】ライノが頑丈な理由

BOX構造の引出が、【Rhino】ライノの強耐荷重のポイント。

工場で完成された、引出しがしっかりとあなたの体を支えます。

 

他にもBOX構造の引出の収納ベッドはありますが、それらの耐荷重は180kg~200kg。

【Rhino】ライノは、BOX構造引出の中でも特に頑丈に造られています。

便利に長く使えるベッドです。

2段チェスト収納ベッド

長く使いたい収納ベッドならチェストタイプベッド『長く使える棚・コンセント付国産頑丈チェスト収納ベッド【Heracles】ヘラクレス』

長く使える棚・コンセント付国産頑丈チェスト収納ベッド【Heracles】ヘラクレス

もうちょっと、たくさん収納できたらいいのに・・・という方に。

2段チェストで大容量の収納が可能です。

 

引出と反対側にも、大物収納物を入れることが可能。

 

ちょっとした納戸イメージで使えます。

跳ね上げ収納ベッド

長く使える棚・コンセント付国産頑丈跳ね上げ収納ベッド『長く使える国産頑丈大容量跳ね上げ収納ベッド【BERG】ベルグ』

長く使える国産頑丈大容量跳ね上げ収納ベッド【BERG】ベルグ

長く使える跳ね上げ収納ベッドなら、【BERG】ベルグ。

 

跳ね上げベッドは、他のベッドよりも、ちょっと構造が複雑。

だから、頑丈なベッドは多くありません。

当ショップで扱っているベッドで、跳ね上げベッドの頑丈タイプは【BERG】ベルグくらいです。

 

跳ね上げベッドは、引出しのスペースが必要ないため、チェストタイプよりも省スペース。

収納部の深さも選べるから、「収納」という観点ではとても重宝。

 

ただ、お値段ちょっとお高めと、組立がちょっと面倒なのが気になるところです。

安くて長く使えるベッド

安くて長く使えるベッド『布団で寝られる大容量収納ベッド【Semper】センペール』

布団で寝られる大容量収納ベッド【Semper】センペール

頑丈で長く使えるベッドというのは、他のベッドよりも付加価値があるのでちょっとお値段お高め・・・と思いますよね。

実際、ちょっとお高めなんです。

 

しかし、ここでご紹介する長く使えるベッド【Semper】センペールは、

「他の普通の耐荷重のベッドと比べても格安!」

といううれしいベッド。

 

耐荷重600kgの頑丈な長く使えるベッドにもかかわらず。

 

シングルサイズ・フレームのみのセットは、価格円(税込)です。

シンプルでしっかりした長く使えるベッド『頑丈デザインすのこベッド【T-BOARD】ティーボード』

頑丈デザインすのこベッド【T-BOARD】ティーボード

シンプルな【T-BOARD】ティーボードのシングル・フレームのみのセットは

価格円(税込)です。

【Semper】センペールの安さが際立ちますね。

マットレスは、ヘタるので10年をめどに買い替えるのがおススメ

『フィットスリーパー -理想的な寝姿勢をサポート-』

フィットスリーパー -理想的な寝姿勢をサポート- ポケットコイルマットレス

マットレスは消耗品だと思うことが重要です。

最長でも10年をめどに。

10年といっても、マットレスのローテーションなどちゃんとメンテナンスすることが前提です。

 

マットレスがヘタって来る兆候は

見ると、へこみがある

寝てみて、へこんだ部分を感じる

寝たり、座ったりするとスプリングの音がする

寝てみると、コイルを感じる

等の症状が現れたら、新しいマットレスにするべきです。

 

そのまま寝続けることは可能ですが、睡眠を阻害したり、体調に影響することがあるのでご注意を。

子供から大人まで長く対応できるベッド

のびのびベッド【Scelta】シェルタ

のびのびベッド【Scelta】シェルタ

今までは、「しっかりした造りの頑丈ベッドだから長く使える」という観点でご紹介してきましたが、ここで紹介するベッドは、「子供から大人まで、長い期間対応できるベッド」ということでご紹介します。

 

どうして子供から大人まで対応できるか?

それは、ベッドの丈を調整できるからです。

 

子供が小さいころには、子供部屋に十分スペースが避けずに、通常サイズのベッドを置けません。

しかし、子供は大きくなるから子供用の小さいベッドは無駄になる。

のびのびベッド【Scelta】シェルタのベッド丈サイズ変更(前半)

のびのびベッド【Scelta】シェルタのベッド丈サイズ変更(後半)

そこで、のびのびベッド【Scelta】シェルタなら、最小150cmから最大210cmまで7段階に調整できます。

 

子供のころにはコンパクトなスペースにベッドを置いて使えます。

そして、成人になっても使い続けられます。

 

さらに、高校でバスケットボールのレギュラーになるような長身になっても大丈夫。

 

パイプベッドだから引越し先に持っていくことも比較的カンタン。

 

設置にもそう苦労することはなさそうです。

 

まさに、機能的にロングライフ・・・長く使えるベッドです。

ちなみに、耐荷重は約100kgなので、身長、体重と共に立派な方は、ご注意を。
店長神谷純

最後に

エントリークラスの収納ベッド、レッグベッドでも、組み立ててそのまま何年でも使えると思います。

 

多少軋み音がしても、ベッドの上で過度な運動をしなければ大丈夫でしょう。

 

しかし、

「ガタの来ない状態が長く続くベッド」

がご希望の方もいると思います。

 

そんな方には、長く使えるしっかりしたベッドを最初から選ぶことをおススメします。

長く使えるしっかりした造りのベッドを使えば、

☑ フレームにガタが来て、ベッドを買い直すということが起こる確立を減らせます。

☑ ベッドの軋みに悩まされることはなくなります。

☑ アスリート並みの体重になっても安心して使い続けられます。

 

そんな長く使い続けられる頑丈なベッドはこちらからご覧いただけます。

『長く使い続けられる頑丈なベッド』

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.