インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド

ベッド下を収納として使いやすいマットレスベッド

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

マットレスベッド『マットレスベッド 2分割式 ポリエステル素材』

一般的なマットレスベッド

一人暮らしなどでは、ベッド下は収納場所として期待したいところもありますね

 

マットレスベッドは、お値段お手頃で、省スペースということもあって1台目のベッドとしては人気があります。

ただ、脚が短くて収納場所としてあんまり使えないマットレスベッドもあります。

 

そこで、ベッド下が収納場所として期待ができる、比較的脚の長いマットレスベッドをご紹介します。

ベッド下に収納場所を作れるマットレスベッドとは

長い脚のセットがあるマットレスベッド『家族を繋ぐ大型マットレスベッド【ELAMS】エラムス』

長い脚のセットがあるマットレスベッド『家族を繋ぐ大型マットレスベッド【ELAMS】エラムス』

特に、ベッド下に収納スペースの確保を意識したマットレスベッドというのはありません。

 

けれども、マットレスベッドの中には脚の長さを選べるマットレスベッドがあります。

マットレスベッドの長い脚のセットを選べば、マットレスベッドの下に収納スペースを確保できるということになります

新・移動ラクラク!分割式マットレスベッド

長い脚のセットがあるマットレスベッド『新・移動ラクラク!分割式マットレスベッド』

新・移動ラクラク!分割式マットレスベッド

フレームが2分割して移動がラクラクのマットレスベッド。

寝心地はボンネルコイルマットレスの堅めの寝心地と、ポケットコイルマットレスの柔らかめの寝心地を選べます。

長い脚のセットがあるマットレスベッド『新・移動ラクラク!分割式マットレスベッド』

長い脚のセットがあるマットレスベッド『新・移動ラクラク!分割式マットレスベッド』

マットレスベッドの脚の長さ

脚の長さは、15cm,20cm,30cmの3種類。

20cmならそこそこの収納力。

30cmならたっぷりな収納力です。

新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド

長い脚のセットがあるマットレスベッド『新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド』

新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド

20色の中からボックスシーツを選べるマットレスベッド。

寝心地も、ボンネルコイルマットレス、ポケットコイルマットレス、国産ポケットコイルマットレスの3つの寝心地から選べます。

国産ポケットコイルマットレスはポケットコイルマットレスよりも固めのしっかりした寝心地です。

長い脚のセットがあるマットレスベッド『新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド』

長い脚のセットがあるマットレスベッド『新・色・寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド』

マットレスベッドの脚の長さ

そして、脚の長さも15cm,20cm,30cmから選べます。

30cmの脚なら、大型の衣装ケースもすっぽり収まって、しっかり収納スペースが確保できます。

搬入・組立・簡単 コンパクト 分割式 脚付きマットレスベッド ショート丈 国産ポケットコイル

長い脚のセットがあるマットレスベッド『搬入・組立・簡単 コンパクト 分割式 脚付きマットレスベッド ショート丈 国産ポケットコイル』

搬入・組立・簡単 コンパクト 分割式 脚付きマットレスベッド ショート丈 国産ポケットコイル

搬入がカンタンな2分割ベッド。

さらに国産ポケットコイルマットレスという寝心地は◎。

マットレスベッドだからお値段リーズナブル。

ヘッドレスで省スペースと、一人暮らしのスタートにおススメしたいベッド。

長い脚のセットがあるマットレスベッド『搬入・組立・簡単 コンパクト 分割式 脚付きマットレスベッド ショート丈 国産ポケットコイル』

長い脚のセットがあるマットレスベッド『搬入・組立・簡単 コンパクト 分割式 脚付きマットレスベッド ショート丈 国産ポケットコイル』

マットレスベッドの脚の長さ

脚の長さは、7cm,15cm,22cm,30cm,40cmの5種類。

さらに22cm,30cm,40cmの脚の時に使えるキャスター付き引出しも別売りで求められます。

長い脚のセットがあるマットレスベッド『搬入・組立・簡単 コンパクト 分割式 脚付きマットレスベッド ショート丈 国産ポケットコイル』

収納に便利な引出

40cm脚のセットを選べばかなりの収納スペースの確保が可能。

ちょっと注意なのは、ベッドがかなり高くなりますので、お部屋に圧迫感を与えてしまうことも。

また、寝相の悪い方は転落にもご注意を。

最後に

脚の長いマットレスベッドを選べば

☑ 部屋がより片付くでしょう

☑ 大切なモノのしまい場所ができます。

☑ 誰かが部屋に入ってきたときのとっさの隠し場所が広くなります。

 

マットレスベッドの下を収納スペースとして使えるというのは大変便利なことなのですが、ちょっと気を付けなければならないことがあります。

収納ケース

収納ケース例

それは、

「ベッド下はホコリがたまりやすい」

ということ。

 

ベッドの周りにはホコリのもとになるものがいっぱい。

布団からも糸くずなどのホコリが出ます。

服を着替えるときもホコリが出ます。

ちょっと放っておくと半端のないホコリがたまります。

 

ですから、収納物はむき出しにベッド下に置いておくのではなく、箱や収納ケースを使って、大事なものにホコリがつかないように保管してください。

 

そして、定期的な掃除は欠かせません。

 

通常のレッグタイプのベッドだと、収納物が収まっているベッド下の掃除は大変ですが、マットレスベッドはベッドフレームが軽いので、ちょこっと移動してベッド下を掃除することをおススメします。

分割マットレスベッドなら、掃除はもっとカンタンですね。

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.