インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア テーブル

お手入れしやすいダイニングチェア

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

ダイニングチェアは汚れなどを落としやすいものいいですね。

ですから、お手入れしやすいダイニングチェアをご紹介します。

ダイニングテーブルで小さい子とお食事

ダイニングテーブルで小さい子とお食事

ダイニングは、家族や友人と食事をしたりお茶を楽しんだりするのに使うことが多いでしょう。

 

そんな時には、小さいお子様がいるかもしれません。

そこで気になるのが、ダイニングチェアに飲み物や、食べ物をこぼすこと。

 

ダイニングテーブル多くは、ウレタン塗装などの処理が施してあって、汚れに強くできています。

 

しかし、ダイニングチェアの座面がファブリックになっている場合など、シミや汚れになってしまうことも。

そこで、そんな汚れに強く、お手入れが簡単なダイニングチェアを選びたくなりますね。

お手入れしやすいダイニングチェアとは

お手入れしやすいダイニングチェアとは、

汚れに強いこと

汚れても洗えること

でしょう。

 

天然木ウィンザーチェアダイニング【Cocon】ココン

板座面で汚れに強い『天然木ウィンザーチェアダイニング【Cocon】ココン』

こうなると一番お手入れしやすいのは、クッションがついていない板の座面のダイニングチェア

 

座面が塗装のしてある木になっていれば、何かをこぼしても、サッと一拭きすればいいわけです。

 

しかし、ダイニングテーブルである程度の時間を楽しみたい方は、やはり少しはクッションがついていないとお尻が痛い。

クッションがついているダイニングチェアの中から、お手入れしやすいダイニングチェアを選びたい方も多いと思うわけです。

お手入れ簡単レザー素材のダイニングチェア

リルトのレザー素材のチェア

レザー素材のダイニングチェア

座面や背もたれにクッションがついていて、お手入れが簡単なのは、レザー素材の張地のダイニングチェアです。

 

レザー素材の多くは次の素材に分かれます。

■ PVC

■ PU

それぞれの長所短所を説明しながら、ダイニングチェアをご紹介します。

PVCレザーの張地のダイニングチェア

PVCのダイニングチェア『天然木モダンデザインダイニング【alchemy】アルケミー』

PVCのダイニングチェア

PVC張地のダイニングチェアの長所は、丈夫で、安価でカラー加工なども容易なこと

 

カラフルなPVC張地のダイニングチェアがラインナップされています。

キズに強く、汚れてもさっと水拭きすれば汚れが取れます。

ダイニングチェアとしてはとてもお手入れが楽といえます。

 

一方、PVCの大きな短所だと考えられるのは、通気性がよくないこと。

長く座っていると、汗が肌にまとわりついたり、ズボンがしっとり汗で湿ってしまう。

そういうところが苦手な方もいるでしょう。

 

では、PVC張地のチェアーのダイニングセットをご紹介します。

デザイナーズテイスト 北欧モダンダイニングセット【CHESCA】チェスカ

PVCのダイニングチェア『デザイナーズテイスト 北欧モダンダイニングセット【CHESCA】チェスカ』

PVCのダイニングチェア『デザイナーズテイスト 北欧モダンダイニングセット【CHESCA】チェスカ』

脚はテーパードレッグ、そして天板はトノー型のおしゃれなダイニングテーブル。

そして、チェアーはコの字脚。

名のあるデザイナーが設計したような目を惹くデザインです。

『デザイナーズテイスト 北欧モダンダイニングセット【CHESCA】チェスカ』のチェア

【CHESCA】チェスカのチェア

ダイニングチェアには座面と背にクッションが。

張地はPVCレザーなので汚れキズに強くお手入れしやすいチェアーです。

 

他にもお手入れしやすいPVCレザーの張地のダイニングセットはこちらからご覧いただけます。

『PVCレザーの張地のダイニングチェアー』

PUレザーの張地のダイニングチェア

PUレザーの張地のダイニングチェア『ヴィンテージデザインガラスダイニング【volet】ヴォレ』

PUレザーの張地のダイニングチェア『ヴィンテージデザインガラスダイニング【volet】ヴォレ』

PUの長所は、

■ 肌触りがPVCに比べてなめらか

■ 伸縮性があり、柔らかい感じをだせる

■ 通気性があって、長く座っていても汗が肌につく感じが少ない

といったところにあります。

 

ダイニングで長くおしゃべりしたり、パソコンなどの作業をするときには、PVCよりもPUレザーの張地のダイニングチェアがおススメ

 

欠点としては、PVCよりも少しお値段の高めになってしまうこと。

 

ただ、長くダイニングチェアに座ることを想定している方は、座り心地から考えるとPUレザーの張地をおススメしたいところです。

 

では、PU張地のチェアーのダイニングセットをご紹介します。

ミックススタイル ダイニング【De Luca】デルーカ

PUレザーの張地のダイニングチェア『ミックススタイル ダイニング【De Luca】デルーカ』

PUレザーの張地のダイニングチェア『ミックススタイル ダイニング【De Luca】デルーカ』

【De Luca】デルーカのダイニングテーブルは、美しい木目の天然木のアッシュを薄くスライスした突板の化粧板です。

そして、その脚は、ブラックスチール。

異素材をミックスさせることにより、お部屋ににメリハリが効いてきます。

PUレザーの張地のダイニングチェア『ミックススタイル ダイニング【De Luca】デルーカ』

【De Luca】デルーカのダイニングチェアの詳細

そして、チェアはアート性たっぷりのハーフアーム。

張地は柔らかく、通気性のよいPUレザーを使って、その姿は美しいだけでなく、長く座っていられる心地よさを実現しています。

カバーが洗濯できるダイニングチェア

カバーが洗濯できるダイニングチェア

カバーが洗濯できるダイニングチェア

ダイニングチェアの張地はファブリックが好み。

 

けれども、たまには食べ物や飲み物をこぼして汚してしまいそう。

また、ダニやほこりも気になる・・・。

 

だったら、チェアーのファブリックのカバーが洗濯できればいい。

ということで、洗濯できるお手入れしやすいダイニングチェアをご紹介します。

洗濯機で洗えるカバーリングチェア!ダイニングセット【Timo】ティモ

『洗濯機で洗えるカバーリングチェア!ダイニングセット【Timo】ティモ』

洗濯機で洗えるカバーリングチェア!ダイニングセット【Timo】ティモ

【Timo】ティモは、木目が美しいウォールナット突板のダイニングテーブル。

 

そしてダイニングチェアは、座面に背にもクッションが聞いていて、長く座っているのにラク。

 

食事に、ちょっとしたお茶の場に、そして時にはお子さんの勉強に、また広い場所が必要な時の仕事場にといろいろな使い方も。

 

そんないろいろな場面で活躍するダイニングセットはいつもきれいにしたいですね。

ダイニングテーブルは、ウレタン塗装の汚れやキズに配慮した加工がしてあります。

そしてダイニングチェアは・・・ご家庭の洗濯機で洗濯が可能です。

キレイにしたいときに、ご家庭ですぐ洗濯。

 

そして、汚れが落ちなくなったら、別売りのカバーをお求めになれます。

何かにやる気になった時に、環境がキレイじゃないとやる気が削がれるもの。

だから、いつもキレイにできるダイニングセットはいかがでしょうか。

他にもダイニングチェアーのカバーが選択できるダイニングセットはこちらからご覧いただけます。

『カバーが洗濯できるダイニングチェア』

最後に

ダイニングセットがあれば、そこはお食事や、お茶を飲むために自然に人が集まる場になります。

お食事をしたり、お茶を飲んだりする場所はキレイじゃないとちょっと困ってしまいますよね。

しかし、困ったことにお食事やお茶を飲む場所は汚れやすいということもあります。

だから、ダイニングセットは、汚れにくく、または、汚れてもすぐに汚れが取れる、お手入れしやすいのがうれしいですね。

 

お手入れがしやすいダイニングチェアにすれば、

☑ 子供が食べ物をこぼした時に「イラっと」する回数が減ります。

☑ きれいなダイニングを維持できるから友達や親せきが来た時も恥ずかしくありません。

☑ ダイニングセットの掃除が楽になります。

-インテリア, テーブル

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.