インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド

ベッドルームの収納はすべてお任せ/大型収納ベッド

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

大型収納ベッドを使えば、寝室の収納の悩みは解決

寝室に大きなベッドが欲しい。

でもそれを入れたら、収納家具が入らない・・・という問題はなくなるのです。

大型収納ベッド(クイーンサイズ)の収納部分

大型収納ベッド(クイーンサイズ)の収納部分

広いベッドルームがある家っていいですよね。

さらに、そこには余計な収納家具は入れないで、広々と大型ベッドが広がっている。

憧れてしまいます。

 

とはいっても、収納しなくてはいけないものは多く、収納家具も必要・・・。

いえいえ、そんな時には、クイーンサイズ、キングサイズの「大型の収納ベッド」があれば、ほぼ収納の心配はなくなります。

 

大型の収納ベッドは多くありませんが、ここで大型の収納ベッドをしっかり紹介します。

金具で連結している大型収納ベッド

連結金具がついている大型収納ベッドの連結部分

連結金具がついている大型収納ベッドの連結部分

連結金具によって、2台の収納ベッドを連結して大型収納ベッドを実現しているベッドがあります。

 

収納ベッドは、ベッドフレーム自体も重く、さらに、マットレスや収納物の重さでそうそうベッドが動くようなことはありません。

 

そして、金具が付いていれば、さらに安心です。

・シングル&シングル(ワイド200cm)

・セミダブル&シングル(ワイド220cm)

・セミダブル&セミダブル(ワイド240cm)

などの組み合わせもあり、キングサイズオーバーの大型収納ベッドを実現しています。

 

もちろん2台を分離して使うことも可能です。

 

お子様も含めた家族全員がお休みになれる大型収納ベッド。

ただ、収納ベッドの場合は少しベッドの高さが出てしまうので、小さなお子様の転落には注意が必要です。

国産大容量収納ファミリーチェストベッド【COLRIS】コルリス

布団が干せる大型すのこ収納ベッド『国産大容量収納ファミリーチェストベッド【COLRIS】コルリス』

布団が干せる大型すのこ収納ベッド『国産大容量収納ファミリーチェストベッド【COLRIS】コルリス』

【COLRIS】コルリスは、マットレスでも布団を敷いても使える収納ベッド。

 

そして、【COLRIS】コルリスは布団で使うことがおススメ。

なんといっても布団を干す機能がついています。

わざわざ布団を外に出さなくても、お部屋で乾燥。

天日干しというわけにはいきませんが、乾いた布団でお休みになれます。

 

サイズはワイド200cm、ワイド220cm、ワイド240cmの3サイズ。

もちろん分割して、1人用のベッドとしても使えます。

 

引出しがありますので、ベッドの両側に引出し用のスペースが必要になるところはご注意を

連結 棚・コンセント付収納ベッド【Ernesti】エルネスティ

引出し有り無しが選べる大型収納ベッド『連結 棚・コンセント付収納ベッド【Ernesti】エルネスティ』

引出し有り無しが選べる大型収納ベッド『連結 棚・コンセント付収納ベッド【Ernesti】エルネスティ』

【Ernesti】エルネスティは、2台のベッドを金属金具でつなげて大型収納ベッドにしています。

シングル、セミシングルのベッドとしても購入が可能。

 

【Ernesti】エルネスティには、2杯の引出しがあるAタイプと、引出しのないBタイプを選べます。

 

大型収納ベッドにするとき、2台とも引出しのないタイプにすれば、収納物の取り出しは、マットレスをどかさなければいけません。

しかし、引出しのスペースが必要なくなります。

 

2台のうち1台を引出し付きにすれば、引出しのない方のベッドを壁につけることもできます。

 

2台とも引出し付きにする場合は、ベッドの両側に引出しのスペースが必要。

 

ベッドルームに合わせて、2台のベッドをカスタマイズできるというのがポイントです。

連結ファミリー収納ベッド 【Weitblick】ヴァイトブリック

足元にも引出しのある連結大型ベッド『連結ファミリー収納ベッド 【Weitblick】ヴァイトブリック』

足元にも引出しのある連結大型ベッド『連結ファミリー収納ベッド 【Weitblick】ヴァイトブリック』

【Weitblick】ヴァイトブリックは、上記に紹介した【Ernesti】エルネスティと同じように、ベッドサイドに引出しありと、引出し無しのベッドを組み合わせて、お部屋の事情に合わせてカスタマイズが可能。

 

しっかり金属部品で連結してあるベッドです。

 

もう一つの特徴は、ベッドフットの引き出し。

ベッドフットに余裕のあるベッドルームなら、足元の引き出しはかなり便利に使えるでしょう。

 

シングル、セミダブル、ワイド200cm、ワイド220cm、ワイド240cmの5サイズをラインナップ。

もちろん分割しても使えます。

キングサイズの収納ベッド

多くのキングサイズのベッドは、マットレス2枚使ってキングサイズのベッドとしています。

例えば、幅80cmのセミシングルサイズのマットレスと、幅100cmのシングルサイズのマットレスを2つ並べるという感じで。

 

しかし、マットレス2枚では、どうしてもマットレスの境目が気になるという方もいます。

そこで、ここでは、1枚のマットレスでキングサイズのベッドになっている収納ベッドをご紹介します。

モダンデザイン・キングサイズ収納ベッド【Leeway】リーウェイ

1台のマットレスでキングサイズのベッドを実現している大型収納ベッド『モダンデザイン・キングサイズ収納ベッド【Leeway】リーウェイ』

1台のマットレスでキングサイズのベッドを実現している大型収納ベッド『モダンデザイン・キングサイズ収納ベッド【Leeway】リーウェイ』

【Leeway】リーウェイは、キングサイズのベッド。

そして、マットレスも1台のマットレスでのキングサイズベッドです。

 

ちょっと注意してほしいのは、【Leeway】リーウェイのセットの全部のマットレスが1枚のキングサイズマットレスというわけではありません。

1枚のマットレスでキングサイズになっているのは、

■ ボンネルコイルマットレス:レギュラー

■ ポケットコイルマットレス:レギュラー

です。

クイーンサイズの収納ベッド

ダブルサイズクイーンサイズキングサイズ

 

クイーンサイズは、幅約160cmのサイズのベッド。

ちなみに、ダブルサイズは幅約140cm。

ダブルサイズのベッドって二人で寝るように作られていると思いがちですが、ダブルベッドで二人で寝ると結構狭いのです。

ですから、ダブルサイズのベッドでは狭いので、もうちょっと大き目のサイズのベッドが欲しい、かといってキングサイズでは大きすぎるというときには、クイーンサイズなんです。

モダンデザイン・高級レザー大型サイズ収納ベッド【Refinade】レフィナード

クイーンサイズの大型収納ベッド『モダンデザイン・高級レザー大型サイズ収納ベッド【Refinade】レフィナード』

クイーンサイズの大型収納ベッド『モダンデザイン・高級レザー大型サイズ収納ベッド【Refinade】レフィナード』

【Refinade】レフィナードは、クイーンサイズ限定の大型収納ベッド。

 

ヘッドボードとフレームにも肌触りの良いのあるAPUレザーを使用!

高級感あるレザー素材とデザインとで、統一感あるビジュアルを実現しています。

 

収納にはBOX構造を採用。

取り出しやすさ、ホコリの入りにくさ、丈夫さなどメリットがいっぱいです。

 

■ ボンネルコイルマットレス:レギュラー

■ ポケットコイルマットレス:レギュラー

■ 羊毛入りデュラテクノマットレス

■ マルチラスダブルデッキマットレス

が1枚のクイーンサイズマットレスです。

モダンデザイン・高級レザー大型サイズ収納ベッド【Urano】ウラーノ

クイーンサイズの大型収納ベッド『モダンデザイン・高級レザー大型サイズ収納ベッド【Urano】ウラーノ』

クイーンサイズの大型収納ベッド『モダンデザイン・高級レザー大型サイズ収納ベッド【Urano】ウラーノ』

【Urano】ウラーノは、クイーンサイズ限定の大型収納ベッド。

 

【Urano】ウラーノは綺麗な木目が入った棚とフレーム全体を覆う質感の高いAPUレザーと相まっては高級感をさらに演出。

 

BOX構造の引き出しは、使いやすさ、ホコリの入りにくさ、丈夫さというメリットがあります。

そして、クイーンサイズを1枚のマットレスで実現しているマットレスは、

■ ボンネルコイルマットレス:レギュラー

■ ポケットコイルマットレス:レギュラー

■ 羊毛入りデュラテクノマットレス

■ マルチラスダブルデッキマットレス

です。

2台ぴったりくっついて大型にできる収納ベッド

2台ぴったり並べて大型ベッドにできる収納ベッド

2台ぴったり並べて大型ベッドにできる収納ベッド

クイーンサイズ以上の大型収納ベッドがほしいときには、そんな収納ベッドを2台並べるのもおススメ

 

収納ベッドの中には、2台ぴったり並べられてベッドの境目をほとんど感じない収納ベッドがあります。

 

おススメの理由は、

■ 大型のベッドパッドを使えば、ほとんど1台の大型ベッドに見える

■ くっつければ大型ベッド。そして、別々に使うこともできる。

■ 大型収納ベッドの種類は多くありませんが、2台ぴったりくっつく収納ベッドは多数販売されているのでデザインが選べます。

などの利点があります。

 

収納ベッドは、ベッド下に入れた収納物の重さがあるので、連結金具長くても寝相でベッドがずれることはほとんどありません(ベッドがずれる心配がある方には、連結金具付きの収納ベッドがおススメ)。

 

2台ぴったりつく収納ベッドにはガス圧跳ね上げ収納ベッドもありますので、使い勝手もグッとよくなります。

 

ぴったり2台並べられる収納ベッドはこちらから多数ご紹介しています。

選べる楽しみ満点です。

『ダブルベッドをご検討されている方へ。シングル2台並べる提案。』

最後に

日本の住宅事情では、クイーンサイズ、キングサイズのベッドを使うということは、考えにも及ばないかもしれません。

ただ、6畳くらいの部屋を寝室として使えるのなら、クイーンサイズ、キングサイズのベッドを使うのは可能だと思います。

収納家具が入らなくなるかもしれませんが、そんな時には収納ベッドが大変お役に立てます。

 

大型収納ベッドを使えば、

 広いベッドで寝るという身体のゆとりを得ることができます。

☑ 広いベッドで寝るという、心の贅沢を得ることができます。

☑ 寝室に置く家具の数が減るので寝室がすっきりします。

 

大型収納ベッドってあんまり多くの種類が出ていません。

単体での大型収納ベッド、2台のベッドを並べて大型収納ベッドにするということを考慮に入れると、選択肢が広がって楽しいと思います。

 

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.