インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド

飾らない無骨インテリアでラフに決める!

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

無骨インテリア

無骨インテリア

一人暮らしにをするとき、これから住む自分の部屋をどんなコーディネートにしようか・・・とワクワクしながら考えますよね。

 

アーバン、モダン、カントリー、姫系・・・など、いろいろなコーディネートがあります。

 

今回のテーマは『無骨』。

なんとなく、ラフで、荒々しく、スマートじゃないけど、「漢(おとこ)」がちょっと惹かれる無骨なインテリアをラインナップしてみました。

無骨ベッド5選

特筆すべきは「タフ」であること『頑丈デザインすのこステーションボトムベッド【Tough-BOTTOM】タフボトム』

タフで無骨な耐荷重500kgのベッド『頑丈デザインすのこステーションボトムベッド【Tough-BOTTOM】タフボトム』

タフで無骨な耐荷重500kgのベッド『頑丈デザインすのこステーションボトムベッド【Tough-BOTTOM】タフボトム』

無骨であるにはタフであること。

飾りっ気のないヘッドレスのレッグタイプの【Tough-BOTTOM】タフボトム。

あまりの素っ気なさ。

タフで無骨な耐荷重500kgのベッド『頑丈デザインすのこステーションボトムベッド【Tough-BOTTOM】タフボトム』

耐荷重500kgの頑丈さ

しかし、その中身は耐荷重500kgとラフな「漢(おとこ)」の日常をしっかりサポートしてくれます。

 

カラーはウォールナットブラウンとブラック。

 

妥協のない強さをイメージさせるのならブラックがお似合い。

 

布団を敷いて使うことも可能。

薄めの布団を敷いて、硬い床板を感じながらハードボイルドに寝ることもできます。

無骨な漢が求めるスチールの冷たさとタフさ『デザインスチールベッド【Tiberia】ティベリア』

無骨な漢が求めるスチールの冷たさとタフさ『デザインスチールベッド【Tiberia】ティベリア』

無骨な漢が求めるスチールの冷たさとタフさ『デザインスチールベッド【Tiberia】ティベリア』

シンプルであること、これが第一。

だから、シンプルなスチールフレーム。

 

ベッドのカタチを作るための最低限の細工のような飽きのこないデザイン。

スチールのラフで無機質な質感が無骨感を醸し出します。

無骨な漢が求めるスチールの冷たさとタフさ『デザインスチールベッド【Tiberia】ティベリア』

シンプル無骨なパイプフレーム

シンプルな無骨さも捨てたものじゃなく、床板は金網のメッシュ。

通気性の良さでシンプルさゆえのさわやかさも実現しています。

無骨ながらも、ナチュラルさを醸し出す『デザインスチールすのこベッド【Diperess】ディペレス』

無骨ながらも、ナチュラルさを醸し出す『デザインスチールすのこベッド【Diperess】ディペレス』

無骨ながらも、ナチュラルさを醸し出す『デザインスチールすのこベッド【Diperess】ディペレス』

【Diperess】ディペレスは、無骨で無機質ののするスチールパイプに、ベッドのヘッドボードに1枚のナチュラルさを感じるウォールナット柄の木目のワンポイント。

 

こんなワンポイントで、冷たい中にちょっとハートフルな温かさを感じます。

 

ヘッドボードや緩やかな傾斜になっていて、そこに寄りかかって休日の昼を過ごすことも。

無骨ながらも、ナチュラルさを醸し出す『デザインスチールすのこベッド【Diperess】ディペレス』

布団も敷ける無骨スチールパイプベッド

床板は、すのこになっていて、布団を敷いて寝ることもできます。

マットレスではなく、天日に干した布団を敷いて寝る。

 

布団から伝わってくる温もりと、スチールフレームのラフな冷たさのアンバランスを楽しめる無骨なベッドです。

ただ、寝るスペースがあればいい。シンプルな無骨さ『シンプルデザイン/ヘッドボードレスフロアベッド【Rainette】レネット』

ただ、寝るスペースがあればいい。シンプルな無骨さ『シンプルデザイン/ヘッドボードレスフロアベッド【Rainette】レネット』

ただ、寝るスペースがあればいい。シンプルな無骨さ『シンプルデザイン/ヘッドボードレスフロアベッド【Rainette】レネット』

ただ、寝る場所さえあればいいということなら、このフロアタイプのシンプルなベッドの【Rainette】レネット。

 

これほど飾らないベッドも珍しい。

 

ただ、そこにあるだけ。

しかし、疲れた体を癒してくれる場所になる。

 

「無骨な漢(おとこ)にこそ寝心地が大切」方には、高級マットレス『マルチラスダブルデッキスプリングマットレス』のセットを。

 

フレームがシンプルで格安だから、高級マットレスをセットにしても価格円(税込・シングルサイズ)です。

無骨なユーズド感が魅力『棚・コンセント付きユーズドデザインすのこベッド【Jack Timber】ジャック・ティンバー』

無骨なユーズド感が魅力『棚・コンセント付きユーズドデザインすのこベッド【Jack Timber】ジャック・ティンバー』

無骨なユーズド感が魅力『棚・コンセント付きユーズドデザインすのこベッド【Jack Timber】ジャック・ティンバー』

以前からそこにあって、使い込んできたかのようなオールドテイストの風合い。

その秘密は「シャビーブラウン」のフレームに。

手にしたその日からヴィンテージ家具のような表情で、ラフな漢(おとこ)の気分に溶け込む。

無骨なユーズド感が魅力『棚・コンセント付きユーズドデザインすのこベッド【Jack Timber】ジャック・ティンバー』

無骨だけども雑ではない。

シンプルだけどイージーじゃない。

ベッドの背面にもちゃんとユーズド感を出した化粧があり、部屋のどこにおいてもOK。

ウレタン塗装仕上げで、傷汚れにも強い仕様です。

棚には、コンセントもついていて実用性も充実。

無骨ソファー

鉄パイプの冷たさが無骨さの象徴『ヴィンテージデザインソファ【OLD TASTE】オールドテイスト』

無骨感のあるパイプソファー『ヴィンテージデザインソファ【OLD TASTE】オールドテイスト』

無骨感のあるパイプソファー『ヴィンテージデザインソファ【OLD TASTE】オールドテイスト』

ワイルドなキャメルのレザー素材張地。

スチールパイプの冷たく粗野なイメージ。

 

ソファーに靴のまま肘に脚を乗せてラフに転がる。

荒々しさだけでなく、木目が美しいパイン材の天然木のひじ掛けが優しさをプラス。

 

無骨の中にも、優しいレトロな雰囲気を感じさせるソファーが【OLD TASTE】オールドテイスト。

無骨感のあるパイプソファー『ヴィンテージデザインソファ【OLD TASTE】オールドテイスト』

無骨なソファーで寛ぐ

黄昏によく似合い、心安らぐ秘密基地のようなリビングに。

無骨な頑固おやじの姿が透けて見える木肘ソファー『木肘レトロソファ【arttic】アーティック』

無骨な頑固おやじの姿が透けて見える木肘ソファー『木肘レトロソファ【arttic】アーティック』

無骨な頑固おやじの姿が透けて見える木肘ソファー『木肘レトロソファ【arttic】アーティック』

昔、無骨な頑固おやじがいつもそこに座っていたような木肘ソファーの【arttic】アーティック。

いつか俺もそこに座ってあの頑固おやじと同じことを言うのかもしれない。

 

【arttic】アーティックのある場所。

それは、無骨をまとい誰にも侵されない、隠れ家のような特別な男の空間。

無骨な頑固おやじの姿が透けて見える木肘ソファー『木肘レトロソファ【arttic】アーティック』

無骨壁紙2選

壁はインテリアには大きく影響をするもの。

そして、壁紙を変えてお部屋の雰囲気を変えてみましょう。

『プレミアムウォールデコシート/DIY壁紙シール』は、裏のシールをはがすだけで、DIY初心者さんでも簡単に貼れるシール壁紙なので、簡単に部屋の壁紙を変えられます。

そこで、武骨なインテリアにおススメの壁紙をご紹介。

武骨インテリアにおススメの壁紙シール『壁紙シール/プレミアムウォールデコシート 【6m巻】 R-WA108 レンガ ランダムストーン アッシュ系』

武骨インテリアにおススメの壁紙シール『壁紙シール/プレミアムウォールデコシート 【6m巻】 R-WA108 レンガ ランダムストーン アッシュ系』

大昔に建てられた建物のレンガのような壁紙。

使い古されたラフな雰囲気が無骨なインテリアにマッチ。

ホワイトとブラックですから、モダン系の武骨なインテリアに合わせてみたいですね。

武骨インテリアにおススメの壁紙シール『壁紙シール/プレミアムウォールデコシート 【6m巻】 W-WA304 木目 ヴィンテージ ブラウン系』

武骨インテリアにおススメの壁紙シール『壁紙シール/プレミアムウォールデコシート 【6m巻】 W-WA304 木目 ヴィンテージ ブラウン系』

ブラウン系の武骨インテリアに合わせるのなら、気の木目などを再現した壁紙。

アメリカンカントリー風のコーディネートが楽しめます。

緑のワンポイントとして観葉植物を置いて、よりリラックスできる部屋に。

最後に

無骨系インテリアで部屋をコーディネートしたなら、

☑ 男の満足感がちょっと上がるでしょう。

☑ 男の友人を呼びたくなる部屋になるでしょう。

 

ナチュラル系の無骨なインテリア、インダストリアル系の武骨なインテリナなどご紹介してきました。

インテリアを過保護に扱いたくない。

ラフに使い込んだ雰囲気が好きだ。

そんな方におススメしたい武骨インテリアたちです。

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.