インテリア ベッド

おきているときも快適、寄りかかれるベッド

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

ベッドのヘッドに寄りかかれるベッドって、日中もリラックスできると思いませんか

背もたれがあるベッドに寄りかかってリラックス

背もたれがあるベッドに寄りかかってリラックス

ベッドはお休みの時のリラックスできる場所です。

人生の1/3は睡眠しています。

だから、睡眠環境をより快適に、リラックスできるものにしていくというのはとても意味があると思います。

 

そこでもうワンランク、ベッドでの生活をリラックスできるようにするために寄りかかれるベッドのご提案です。

ベッドに入ってから、睡眠が訪れるまでのリラックスタイムを楽しむ

眠る前のしばしの間にベッドのヘッドに寄りかかってリラックス

眠る前のしばしの間にベッドのヘッドに寄りかかってリラックス

ベッドに入ってから睡眠に入るまでの少しの時間。

その時間を楽しむ方も多いでしょう。

本や雑誌を読むのもよし。

音楽を聴くのも。

その両方もいいですね。

寄りかかってリラックスできるベッド『コンセント付き北欧モダンデザイン収納ベッド(チェストベッド)【Hoge】ホーグ』

ヘッドボードが斜めになっていて、寄りかかれる収納ベッド

そんな時に、ヘッドボードに寄りかかってリラックス。

お気に入りの雑誌や本を、ヘッドボードに入れておいて。

寄りかかれるベッドで、眠気があなたに訪れるまでのリラックスタイムです

お休みの日の寄りかかれるベッドでくつろぐ

寄りかかってリラックスできるベッド『姫系のレザーフロアベッド【Sarah】サラ』

ヘッドボードがクッションになって寄りかかれるローベッド

休日の昼のひと時。

一日お部屋で過ごしたい気分の時もありますね。

そんな時にあなたにリラックス感を与えてくれる場所が寄りかかれるベッドです。

寄りかかってリラックスできるベッド『ヴィンテージ風レザー・大型サイズ・ローベッド【OldLeather】オールドレザー』

ヘッドボードがクッションになって寄りかかれるローベッド

お酒の飲める方なら、極上の昼酒を密かに楽しめて、そのままお昼寝に突入。

休日の贅沢なそしてリラックスした時間が過ぎていきます。

寄りかかってリラックスできるベッド『クッション・フラップテーブル付き収納ベッド【Relassy】リラシー』

ヘッドボードがクッションになっていて、さらにフラップテーブルがついている収納ベッド

昼に寄りかかれるベッドで過ごしたい方には、フラップテーブル付きのベッドがさらに便利。

長く過ごす場所では、お茶など飲み物が欲しいところ。

クッション付きのフラップ扉を開ければそのままフラップテーブルになって、飲み物が置けます。

昼にベッドで過ごす方にはちょっとチェックしてほしいところです。

家族で楽しく寄りかかれるワイドベッドでリラックス

寄りかかってリラックスできるベッド『モダンデザインレザーフロアベッド【BASTOL】バストル』

ヘッドボードに寄りかかれるフロアワイドベッドで家族とリラックス

家族のいる方は、背もたれのあるベッドがリビングのような家族そろってのくつろぎ場所にできます

フロアタイプのワイドベッドは家族みんなでリラックスできる場所。

ワイドベッドだから、ちょっと活発に動いても大丈夫。

フロアタイプだから落下の危険も少なく小さなお子様がいても安心です。

寄りかかってリラックスできるベッド『モダンデザインフロアベッド 【Starden】スターデン』

背もたれがあって、寄りかかれるフロアベッドで子供と寛ぐ

ベッドがお子さんとのコミュニケーションの場。

寄りかかってリラックスできるヘッドボードがあると、お子さんとの時間が無理なく長く過ごせます。

絵本を読ませてあげる場所としてもいいですね。

最後に

ベッドのヘッドボードに寄りかかれるベッドにすれば、

☑ 本を読んだり、テレビを観る環境がワンランクアップ。

☑ ソファーの代わりになります。

☑ 部屋にこもりやすくなります。

 

寄りかかれるベッドで昼に部屋で過ごしていると、「ちょっと横になりたいな・・・」と思った時、そのままベッドで横になってお昼寝に突入しそう。

「今日は、外に出たくないな・・・」と思うときにはそれでもいいですね。

ベッドのヘッドに寄りかかれるベッドはこちらからご覧いただけます。

『背もたれがあって、寄りかかれるベッド』

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.