インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド ソファー

溝を感じない、ちゃんと眠れるソファーベッド

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

ソファーベッドの溝が気になって、寝心地が悪い

『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』

ソファーの溝を感じてしまうソファーベッド

ソファーベッドは、いろいろ寝心地に問題がありますが、その一つが「寝た時に連結部分の溝を感じる」ということですね。

 

ソファーベッドには、

■ リクライニングを倒して、広いフラットな面を作り出してベッドにする。

■ 複数のパーツをより集めて、広いフラットな面を作り出してベッドにする。

というタイプのが多くあります。

 

このタイプはベッドにするフラット面に溝ができる場合が多く、これが気になり「寝心地が悪い」と感じてしまいます。

ですから、この溝をが無い、あるいは少ないソファーベッドなら、寝心地を改善できるということですね。

 

そこで、ベッドになるフラット面に溝が無い、または少ないソファーベッドをご紹介します。

ソファーと言いながら、ベッドとして使う方が重視しているのではないかと感じる『【Dueto】ドゥエート』

ソファーに布団を敷くのだから、ソファーの溝なんて感じることはないソファーベッド『敷布団で楽しむ伸縮型天然木すのこソファベッド 【Dueto】ドゥエート 』

ソファーに布団を敷くのだから、ソファーの溝なんて感じることはないソファーベッド『敷布団で楽しむ伸縮型天然木すのこソファベッド 【Dueto】ドゥエート 』

【Dueto】ドゥエートは、ソファーの座面が布団だから、ソファー座面の溝が存在しません

 

ソファーベッドの溝のために寝心地は今一つなんじゃないかと不安を持っている方に、布団での寝心地をご提供。

【Dueto】ドゥエートは、快適な布団生活と、ソファを追求したデザインです。

 

ソファーに布団を敷くのだから、ソファーの溝なんて感じることはないソファーベッド『敷布団で楽しむ伸縮型天然木すのこソファベッド 【Dueto】ドゥエート 』

ベッドスタイルの【Dueto】ドゥエート

【Dueto】ドゥエートは、伸縮式のソファーベッド。

ソファーを伸ばせば、布団を敷けるすのこベッドそのもの。

 

ソファーベッドということを意識することなくお休みになれます。

折りたたみマットレスと伸縮式のソファーのコラボ『【SHRINK】シュリンク』

ほぼベッド!だから溝を感じることのない『ソファにもなるモダンデザインベッド【SHRINK】シュリンク』

ほぼベッド!だから溝を感じることのない『ソファにもなるモダンデザインベッド【SHRINK】シュリンク』

きっちり、マットレスを並べてほぼ溝を感じることのないソファーベッドが、『ソファにもなるモダンデザインベッド【SHRINK】シュリンク』です。

 

見た目は、どこから見てもベッド・・・。

でも、ちゃんとソファー使いもできるんです。

ほぼベッド!だから溝を感じることのない『ソファにもなるモダンデザインベッド【SHRINK】シュリンク』

【SHRINK】シュリンクをソファーのように使う

お客様を迎えるというわけではなく、自分のくつろぎの場所を確保するためのソファーにはなるでしょう。

でも、お客様をここに迎えてもおかしいということはありません。

しっかりした、折りたたみマットレスなので、横になったときのソファーベッド特有の溝を感じることはありません。

溝を感じない、しっかり睡眠することを考えたマットレスを使ったベッド『ソファにもなるモダンデザインベッド【SHRINK】シュリンク』

【SHRINK】シュリンクのマットレス詳細

【SHRINK】シュリンクの座面には、睡眠をしっかり考えた固めのマットレスになるセットが用意されています。

 

休みの日には掛け布団と敷きパッドを片付けて【SHRINK】シュリンクをソファーとして憩いのスペースに変身させられます。

お部屋が狭い一人暮しでもおススメできる『省スペース!横幅伸縮の天然木すのこソファベッド【ecli】エクリ』

溝を感じない、しっかり睡眠することを考えたマットレスを使ったベッド『省スペース!横幅伸縮の天然木すのこソファベッド【ecli】エクリ』

溝を感じない、しっかり睡眠することを考えたマットレスを使ったベッド『省スペース!横幅伸縮の天然木すのこソファベッド【ecli】エクリ』

【ecli】エクリは、しっかりしたマットレスなる座面と、伸縮式のすのこベッドで寝心地も良好です

さらに、狭い部屋でもベッドとソファーを満喫できるソファーベッドです。

【ecli】エクリをソファーとして使った時と、ベッドに使った時

【ecli】エクリをソファーとして使った時と、ベッドに使った時

 

【ecli】エクリは、通気性に優れたすのこの床板、耐荷重250kgのしっかりしたつくりです。

ベッドとして使ってもその丈夫さに不安はありません。

溝を感じさせることが少ない【ecli】エクリのマットレス

溝を感じさせることが少ない【ecli】エクリのマットレス

そのマットレスは、独自の「エアレイド製法」の固綿を使用したマットレスです。

 

薄く見えますがしっかり並んで、溝を感じにくくさせています。

快適で布団のような寝心地。

溝を感じることが少ないしっかりしたマットレスです。

リビングがベッドルームと兼用できる、ワイドサイズのソファーベッド『らくらくファミリーソファーベッド【Preasure-F】プレジャー・エフ』

溝を感じない、ちゃんと眠れるソファーベッド『らくらくファミリーソファーベッド【Preasure-F】プレジャー・エフ』

溝を感じない、ちゃんと眠れるソファーベッド『らくらくファミリーソファーベッド【Preasure-F】プレジャー・エフ』

【Preasure-F】プレジャー・エフなら、ソファーベッド特有の座面の溝を感じることなく、家族全員でお休みなれるワイドサイズのソファーベッド。

昼は、たたんでソファーに、そして夜は伸ばしてベッド。

溝を感じない、ちゃんと眠れるソファーベッド『らくらくファミリーソファーベッド【Preasure-F】プレジャー・エフ』

【Preasure-F】プレジャー・エフに家族そろってお休み

昼はリビング、夜はベッドルームとしてお部屋を有効利用できます。

溝を感じない、ちゃんと眠れるソファーベッド『らくらくファミリーソファーベッド【Preasure-F】プレジャー・エフ』

【Preasure-F】プレジャー・エフの座面は、しっかり並んだ溝が感じにくいマットレスになる。

マットレスは折り畳みがしやすく、高密度でしっかりとした寝心地です。

フラットなマットレスでソファーベッドのような溝はほとんど感じることはないでしょう。

最後に

どうしても、ベッドはソファーベッドにしたい。

でも、健康を考えてなるべくソファーの溝を感じにくい寝心地のいいソファーベッドをという方に、溝を感じない、感じにくいソファーベッドをセレクトしました。

 

溝の感じにくいソファーベッドを選べば、

☑ 溝を感じるソファーベッドよりも寝心地がいいので、睡眠がとりやすくなり健康に有用です。

☑ ソファーがあることによって家族とのだんらんがとりやすくなります。

☑ お客様を迎えるときに、家が狭くてもソファーでおもてなしできます。

 

ベッドとソファーを兼用するということは、お部屋のスペースに余裕がないことが多いでしょう。

溝を感じない寝心地のいいソファーベッドで、余裕のないお部屋でも、日中もソファーでリラックス、そして夜は熟睡と、生活の質を上げられれば幸いです。

-インテリア, ベッド, ソファー

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.