インテリア ベッド

こたつと使うフロアソファーはハイタイプにするとさらに温かい

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

コタツは温かくて気持ちがいいですが、背中肩口を冷やして、「ブルっと」来ることがありますが、ハイタイプのソファーを組み合わせるとさらに温かくなります

こたつで寝ると風邪をひく?

コタツは下半身は暖かいけど、上半身を冷やしがち

コタツは下半身は暖かいけど、上半身を冷やしがち

こたつを使ったことがある方なら

「こたつで寝ると風邪をひく」

と言われたことがある方は多いと思います。

 

これは本当なんでしょうか?

実は、本当のことなんです。 

 

こたつに入っていると当然下半身は温かい。

しかし、こたつで寝ていると知らず知らず、布団をはいだり着ているものを脱いだりしてしまって、上半身がちょっと冷えることがあるんです。

 

こんな状態で寝ていると、身体の体温調節機能が狂って風邪をひいてしまうのです。

こたつに入っているときの上半身の保温が大切

こたつに入っているときには、上半身の保温が大切。

 

こたつに入っているときには、眠っていなくても意外と上半身がおざなりになっていることがあるんです。

気が付いたら方から背中がゾクゾクしているとか。

 

下半身が温かいから、上半身の寒さに気が付かないことがあるのですね。

ということで、こたつと一緒に使うソファーはしっかり背中までカバーしてくれるソファーがおススメです。

ハイタイプとロータイプのフロアソファーがあったなら、ハイタイプを選ぶと温かい

フロアコーナーソファ【Leges】レジェスのハイタイプ

フロアコーナーソファ【Leges】レジェスのハイタイプ

フロアソファーの中には、ハイタイプとロータイプの2種類の背もたれを選べるタイプがあります。

『フロアコーナーソファ【Leges】レジェス』もその一つ。

写真を見るようにこたつと一緒に使うと、ソファーに包まれるように座れます。

『フロアコーナーソファ【Leges】レジェス』ロータイプ

『フロアコーナーソファ【Leges】レジェス』ロータイプ

『フロアコーナーソファ【Leges】レジェス』には、ロータイプもあります。

座ったとき方が出る位の背もたれの高さです。

温かさという面ではハイタイプの方がおススメです。

一方、『フロアコーナーソファ【Leges】レジェス』は結構サイズの大きいフロアソファーですから、それなりの圧迫感をお部屋に与えるかもしれません。

お部屋の解放感が重要な方はロータイプがおススメです。

他にも

⇒ 『フロアコーナーソファ【Furise】フリーゼ』 

⇒ 『フロアコーナーソファ【Oise】オワーズ』

⇒ 『フロアコーナーソファ【Lumie】ルミエ』

⇒ 『フロアコーナーソファ【flaum】フラウム』

が同じように、ハイタイプとロータイプを選ぶことができます。

最後に

ハイタイプのフロアソファーにすれば、

☑ ちょっと薄着していても背中が温かくなります。

☑ 高い背もたれに体重を預けてよりリラックスできます。

 

冬には窓から侵入する外気が部屋の空気を冷やします。

 

窓際においてあるソファーに座っていて、寒い思いをしたことはないでしょうか。

窓際にソファーを置く場合は、背を窓側にするのががほとんどでしょう。

 

ソファーに座っていると背中がゾクゾク・・・なんてことも多いです。

エアコンなどで部屋をいくら温めても、窓際だけ寒いということは多いのです。

そんな時に結構便利なのがこれです。

 

 

窓際の冷たい下降気流を防止して、冷気が侵入するのを食い止めます。

すでにソファーを持っている場合の寒さ対策に結構いけます。

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.