インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド

狭い部屋に置けるベッド7選

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

狭い部屋

都市部の賃貸の部屋に住む方、特に一人暮らしの方は、部屋の狭さに悩んでいる方も多いでしょう

なんといっても、都市部の家賃は「高くて狭い」ですからね。

 

そして、最近は畳の部屋はほとんどなく、フローリングの部屋が多いのが現実。

 

だから、寝るときにはベッドにしたいけど、ベッドを入れると部屋がさらに狭くなってしまう。

何とか、「狭い部屋にいいベッドはないか」という要望にお応えして、狭い部屋におススメのベッド7選をご紹介します。

ベッドで収納場所を確保したい 収納ベッド

部屋が狭いときには、ベッドとタンスが兼用の「収納ベッド」が便利です

 

部屋の家具の点数は少ないに越したことはないですよね

ガス圧跳ね上げ式の大容量収納ベッドなら、納戸レベルの収納場所を確保できて、収納家具の代わりもできます。

ガス圧跳ね上げ式の大容量収納ベッド

宮棚なしの大容量収納ができるガス圧跳ね上げ収納ベッド

宮棚なしの大容量収納ができるガス圧跳ね上げ収納ベッド

ガス圧跳ね上げ収納ベッドは、お部屋の省スペースにいくつかのメリットがあります

大容量収納が可能

ベッド下の収納部分の深さを選ぶことができて、多くのガス圧跳ね上げ収納ベッドには、大容量収納が可能なグランドタイプがラインナップされています

ガス圧跳ね上げ収納ベッドのグランドサイズの収納力

ガス圧跳ね上げ収納ベッドのグランドサイズの収納力

ベッド下には、広いフリーな収納スペースが展開。

 

ゴルフバッグや、カーペット、キャリーバッグなどの大物も収納できて、出し入れもカンタン。

ただ、フリーなスペースなので、下着やリネンなどは収納しづらいところがあるかもしれません。

引き出しのスペースが不要

ガス圧跳ね上げ収納ベッドはチェスト収納ベッドのような引き出しのスペースが不要

ガス圧跳ね上げ収納ベッドはチェスト収納ベッドのような引き出しのスペースが不要

ガス圧跳ね上げ収納ベッドは、チェスト収納ベッドのような引き出しのスペースが不要

そのため、ベッド周りの省スペースを図れます。

 

いろいろなガス圧跳ね上げ収納ベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『ガス圧跳ね上げ収納ベッド

使いやすいチェストタイプの大容量収納ベッド

大容量収納の家具と兼用できるから狭い部屋の収納不足を解決できるベッド

大容量収納の家具と兼用できるから狭い部屋の収納不足を解決できるベッド

タンスと兼用省スペースを実現したいベッドなら、引出しの方が使いやすい・・・という方には、チェストタイプの収納ベッド

引き出しが2段になっていて大容量の収納が可能です。

 

引き出しの反対側には、深い収納スペースが。

カーペットなどの長物や、大型のキャリーバッグもしまえます。

 

2段チェスト収納ベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『2段チェスト収納ベッド

収納力はほどほどでいいという方には、1段チェスト収納ベッド

それほど収納スペースが必要ないという場合には、1段チェスト収納ベッドがおススメ

 

大容量の2段チェストベッドは、ベッドに高さがあるので、お部屋に圧迫感を感じさせてしまうことがあるのがちょっと欠点。

部屋が狭いと余計に気になってしまうかもしれません。

高さによる圧迫感が少ない1段チェスト収納ベッド

高さによる圧迫感が少ない1段チェスト収納ベッド

一段チェスト収納ベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『1段チェスト収納ベッド

ヘッドボードの棚の部分の省スペース ヘッドレスベッド

ヘッドレスのベッドが省スペースに役立ちます

 

省スペースベッドを選ぶときのポイントの一つがベッドの棚の形状。

ヘッドボードの幅は、通常15cm~20cm位あるものです。

 

狭い部屋だと、その15cm~20cmの省スペースがありがたいことがあります。

ヘッドレスのマットレスベッド

ヘッドレスのマットレスベッド

ヘッドレスのマットレスベッド

マットレスベッドは、マットレスに脚が生えたようなベッドで、シンプルなヘッドレスベッド

 

特に、2分割のマットレスベッドは、搬入・搬出・移動もカンタン。

移動がカンタンな2分割されているマットレスベッド

移動がカンタンな2分割されているマットレスベッド

狭い部屋でレイアウトを変更するとき、女性でも簡単にベッドを移動できます。

収納スペース確保できる「ヘッドレス収納ベッド」

ヘッドレスで、収納場所を確保したい方には「ヘッドレス収納ベッド」がおススメ

 

ヘッドレスでお部屋の省スペースを図れるうえに、収納場所もしっかり確保できます。

ヘッドレス収納ベッド

ヘッドレス収納ベッド

いろいろなヘッドレスをご覧になりたい方はこちらからご紹介しています。

『ヘッドレスベッド』

小柄な女性ならショート丈、セミシングルの小さいベッド

03_03

平均的成人男性以上の体格を持っている方は無理なのですが、女性で小柄な方におススメなのが、セミシングルやショート丈の小さなベッド

 

ベッドが小さいのですから、狭いお部屋にはぴったり。

通常丈のベッドでは、入り口に引っかかるような狭い部屋でも、ショート丈なら置ける可能性も大きくなります。

シンプルなショート丈のベッド

省スペースなショート丈マットレスベッド

省スペースなショート丈マットレスベッド

ショート丈のマットレスサイズは180cm

通常のマットレスサイズは195cm。

 

ベッドの丈で、15cmも省スペース。

さらに、ヘッドレスだから省スペース。

小柄な女性なら、このベッド丈で十分ですね。

 

部屋が狭くても、狭くなくても小柄な女性なら、ショート丈のセミシングルのベッドがとってもおススメなんです。

 

ショート丈のマットレスベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『ショート丈のマットレスベッド

やっぱり収納も兼用にしたいなら、ショート丈の収納ベッド

ヘッドレスショート丈のガス圧跳ね上げ収納ベッド

ヘッドレスショート丈のガス圧跳ね上げ収納ベッド

やっぱり収納スペースが欲しいという方には、ショート丈の収納ベッド

収納ベッドというと、チェスト(引出し)タイプの収納ベッドとガス圧跳ね上げ収納ベッドが代表的ですが、どちらを選ぶかは、収納をどのように使いたいかによります。

下着やリネンなどをしまいたい方には、チェストタイプすのこ収納ベッドがおススメ。

キャリーケースなどの大物を収納したい場合には、ガス圧跳ね上げ収納ベッドおススメ。

どちらも、ショート丈のベッドとは言え、大容量の収納ができるベッドがラインナップされています。

 

ショート丈のベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『ショート丈ベッド

最初は小さく、後で大きくできる パイプベッド

小さくも大きくも使える伸縮するベッドは、狭い部屋には強い味方

 

お子さんが小さいころには、まだまだ狭い部屋に住んでいることが。

部屋も狭いし、子供なんだから、大きなベッドは必要ないけど、大きくなって無駄になるのも嫌だし。

 

そんな方には、ベッドの丈が変えられるパイプベッドも一つの選択肢です。

伸縮するベッド『のびのびベッド【Scelta】シェルタ』

伸縮するベッド『のびのびベッド【Scelta】シェルタ』

成長に合わせて、ベッドの丈を変えられます。

小さいころには、短いベッドで遊び場を多く。

成長して来たら、それに合わせて、ベッドを買い替えることなく調整。

【Scelta】シェルタのサイズ

【Scelta】シェルタのサイズ

さらに、年齢を重ねれば、いろいろ荷物が増えてくるもの。

それに合わせてベッドの高さも2段階に調整できます。

ロフトタイプのお部屋など天井が低い場合にはおススメ フロアベッド

今、都市部ではロフト付きの賃貸の部屋が多くあります。

ロフト部分をベッドエリアにする方も多いでしょう。

ロフトの特徴としては、「天井が低い、スペースが狭い」ということですね。

そこに高さのあるベッドを置いたら、天井が迫ってきて、とても圧迫感を感じるでしょう。

そこで、ロフトにぴったりなのが「フロアタイプのベッド」です。

通常丈のフロアベッド

フロアベッド

フロアベッド

天井までの距離がとれて、天井が低い場合でも部屋が広く感じます。

小柄な女性だったら、ショート丈のフロアベッドがおススメ

ショート丈のフロアベッド

ショート丈のフロアベッド

小柄な女性だったら、少しでも省スペースを考えたショート丈のフロアベッドがおススメ

 

ベッドの丈も幅も短くて、さらに低いベッドなら、ほとんどお部屋に圧迫感を感じさせません。

狭いお部屋でも広々と感じます。

 

フロアベッドはこちらからご紹介しています。

⇒『低いベッド

ベッドの下は、ワークスペース ロフトベッド

階段ロフトベッド・ハイタイプ HEY-STEP ヘイステップ

階段ロフトベッド・ハイタイプ HEY-STEP ヘイステップ

ベッドの下は収納だけじゃなく、ワークスペースとしても使いたい。

そんな方にはロフトベッドです。

ベッド下に、机や衣装かけを作れます。

ちょっと部屋への圧迫感は多いのですが、空間を利用できますので実質的なスペースを確保できます

HEY-STEP ヘイステップのベッド下を収納として使う

HEY-STEP ヘイステップのベッド下を収納として使う

もうベッドをあきらめたけど、やっぱり湿気が気になるなら たためるベッド

やっぱり、ベッドは無理かも・・・。

という方に最後の手段が、折りたたみベッドです。

耐久性にちょっと低いですが、大学4年間、単身赴任xx年という限定的期間なら、折りたたみベッドを検討してもいいのではないでしょうか。

折りたたんでしまえるので、部屋にスペースが必要になったときには便利です

折りたたみすのこベッド

折りたたみすのこベッド

折りたたみすのこベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『折りたたみすのこベッド

最後に

一言「狭い部屋」といっても、人それぞれに違うと思います。

そして、その部屋で過ごす方もそれぞれ事情があります。

そこで、今回「狭い部屋で使えるベッド」を7種ご紹介してきました。

 

狭い部屋でもベッド生活なれば

 布団の上げ下ろしが必要ありません

☑ ちょっと寝たいな、と思った時にすぐに横になれます

☑ 部屋のホコリが漂う層を避けられるので、健康に寄与します

☑ 寝ているときにフローリングの寒さの影響を受けにくくなります。

 

あなたのお部屋に合う、省スペースなベッドを見つけていただけたらと思います。

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.