インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ソファー

大きいソファーベッド/二人で寝たい方におススメ!

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

クイーンサイズ、キングサイズがラインナップしてある大きいソファーベッド

クイーンサイズ、キングサイズがラインナップしてある大きいソファーベッド

二人でゆっくり眠れるような大きいソファーベッドがないかなぁ・・・なんて思っている人はいるのではないでしょうか

 

「ソファーベッド」を思い浮かべるとき、その大きさのイメージというのは、シングルサイズかそれ以下のサイズを描く方が多いんじゃないかと思います。

 

そのうち広めの部屋に引っ越そうと思っている、新婚さんや、

ベッドにあんまりコストをかけたくないと思っている、同棲しているカップは、

大きめのソファーベッドはいかがでしょう。

ベッドではなくて、ダブルサイズ以上の大きいソファーベッドにしたいという方も

二人で暮らすにあたって、ベッドを買うのをためらってしまうこともあるでしょう。

 

例えば以下のような場合です。

友達がよく遊びに来るかもしれないので、友人たちと過ごすスペースを確保したい

友達がよく部屋に遊びに来る部屋にしたいから、ソファーが欲しい。

 

でも、ダブルベッド等を置いてしまうと、ソファーなんか置けない、ほとんど友人たちと過ごすスペースもなくなる。

 

二人で一緒に寝られて、なおかつ友人たちとの付き合いも楽しみたいとき。

二人で寝られる大きいソファーベッドなら、いつもはベッドで使って、友人が遊びに来たら、ワイドなソファーにしてくつろぐという使い方ができますね。

期間限定の二人暮らしでの生活費節約

同棲や、新婚で新居を構えるまでの一時、狭い部屋で二人暮らさなければならない。

そんな時は、生活コストを抑えたいということがあるでしょう。

 

そんな時、二人で寝られる大きいソファーベッドなら、ベッドよりも価格が安く、処分の費用も安く済みます。

 

 

そこで、ベッドサイズに例えるとシングルサイズレベルよりも幅が広い、大きいソファーベッドをご紹介します。

大きいソファーベッドのメリット

大きいソファーベッドを使ったときのメリットはどんなものでしょうか

 

以下に説明していきます。

場所が確保できる

ソファーベッドはたたんでサイズを小さくできるので、部屋にフリーのスペースが確保できます

ワンルーム6畳_ダブルベッドサイズのソファーベッドをベッドとして使ったとき

ワンルーム6畳_ダブルベッドサイズのソファーベッドをベッドとして使ったとき

ワンルームで6畳といっても、通路に使うスペースなども6畳のうちに入っている場合があるので、実際に居住できる空間は4.5畳くらいなんてことはよくあります。

そんな部屋に、ダブルベッドを置いたらもうほとんど生活のスペースがなくなります。

 

ワンルーム6畳_ダブルベッドサイズのソファーベッドをソファーとして使ったとき

ワンルーム6畳 ダブルベッドサイズのソファーベッドをソファーとして使ったとき

 

だから、そんな部屋にダブルベッドを置きたいなら、それをソファーベッドにします。

 

そうすれば、スペースが必要になったら、ソファーベッドをたたんでスペースを確保することができます。

価格が安く抑えられる

ダブルベッドサイズのベッドダブルサイズのソファーベッド
棚・コンセント付きデザインすのこベッド【Haagen】ハーゲン ダブルサイズ ボンネルコイルマットレス画像コメント
価格円(税込)価格円(税込)

ダブルベッドよりもソファーベッドのダブルサイズの方が価格が安くなることは多くあります

 

価格を比較してみました。

通常のステーションタイプのダブルベッドは価格の低いボンネルコイルマットレスを使うと価格円位。

ここで、サンプルにしたダブルサイズのソファーベッドなら、価格円位ですみます。

 

少しでも倹約をしたい時にはこの差が大きいですね。

移動がベッドよりもラク

部屋の模様替えの時でも、ソファーベッドの方が、移動がラクです

 

サンプルにしたダブルベッドは、重さが約90kg。

ソファーベッドは重さが約23kg。

 

部屋の模様替えが好きな方には、大きいソファーベッドの方がいいですね。

処分がラク

ベッドよりもソファーベッドの方が、廃棄の時が楽な場合が多いです。

 

二人の次なるステップの生活が始まった時、ベッドは新調したいもの。

古いベッドは、処分となることでしょう。

 

しかし、ベッドのような大きな家具を片付けるのは大変。

粗大ごみの料金も高くなります。

 

東京都を例にとると、

ベッドはフレームが2000円、マットレスが800円。

ソファーベッドなら、800円で処分できます。

<2018年の東京都のホームページより>

大きいソファーベッドのサイズラインナップ

大きいソファーベッドといっても、いろいろサイズがあります。

それぞれの大きさのソファーベッドを検討してみましょう。

セミダブルサイズの大きいソファーベッド

シングルサイズセミダブルサイズダブルサイズ

 

一人で使うのなら、おススメできるセミダブルサイズのソファーベッドですが、二人でお休みということになると、セミダブルサイズのソファーベッドはあまりおススメではありません

セミダブルサイズのソファーベッド

セミダブルサイズのソファーベッド

二人で一緒に寝るには、なんといっても幅が狭い。

 

セミ大ブルサイズの幅が120cm位ですから、一人分は60cm。

 

170cmの男性の肩幅は43cm位。

160cmの女性の肩幅は40cm位。

 

一人分60cmでは、寝返りもろくにできなく、余裕なさすぎです。

ダブルサイズの大きいソファーベッド

セミダブルサイズダブルサイズクイーンサイズ

 

二人で寝るなら、このサイズの大きいーベッドがおススメ

ブルサイズのソファーベッドの幅は約140cm。

一人分約70cmは、すこし窮屈かもしれませんが、安眠できないサイズではないでしょう。

ダブルサイズのソファーベッド

ダブルサイズのソファーベッド

ソファーして使ったときには、二人ゆったりと座れるサイズ。

昼も夜も一緒に居たい二人におススメです。

ダブルサイズ以上(クイーンサイズ、キングサイズのソファーベッド

ダブルサイズクイーンサイズキングサイズ

 

 

 

クイーンサイズ、キングサイズのソファーベッドを置ける部屋の方なら、ちゃんとベッドを購入した方いいのではないかと思います

 

例えば、クイーンサイズレベルのソファーベッドは、

・幅:180cm

・奥行き:85cm

もあります。

 

このサイズのソファーベッドが置けるなら、そこそこ広い部屋でに住んでいて、家賃も払える経済状況なのでしょう。

だから、ベッドに比べて寝心地が悪いソファーベッドではなく、ちゃんとしたベッドを購入数るのがいいと判断しました。

 

ちなみに、大きいソファーベッドというとこんなサイズのソファーベッドもあります。

ワイド270cmの当ショップで一番大きいソファーベッド

ワイド270cmの当ショップで一番大きいソファーベッド

ワイド270cmの大きいソファーベッドの仕様イメージ

ワイド270cmの大きいソファーベッドの仕様イメージ

ちょっと大きすぎて、戸惑ってしまいそうです。

大きいソファーベッドのある生活

ダブルサイズのソファーベッドで二人お休み

ダブルサイズのソファーベッドで二人お休み

夜は一緒のベッドでお休み。

そして、部屋に友達を呼んだ時に、ベッドをソファーとして使って、楽しく過ごせます。

 

また、ソファーベッドを折りたためば、スペースができるので、部屋でヨガやストレッチなどもできるでしょう。

大きいソファーベッドのデメリット

大きいソファーベッドのデメリットは、ベッドに比べて寝心地は劣る点でしょう。

 

寝心地重視の方は、ソファーベッドという選択は無いと思います。

 

さらに、毎日の睡眠に使うのなら、座面のへたりが早く来るでしょう。

ソファーは、ベッドのように長い時間使っていることを前提にしていません。

 

大きいソファーベッドを長い間、ベッドとして使うのは無理があります。

最後に

二人の暮らしに大きいソファーベッドを使えば、

☑ 狭い部屋でも、お友達を読んで楽しむのに便利です。

☑ 二人の生活のスタートのコスト減に役に立ちます。

☑ 部屋のフリースペースが作り出すことができて、ヨガやストレッチをするのに役立ちます。

 

ある一定の期間、大きいソファーベッドを上手に使って、節約や、友達との良き付き合いに役立てるのは、ありだと思います。

 

大きいソファーベッドはこちらからご覧いただけます。

⇒『セミダブルサイズのソファーベッド

⇒『ダブルサイズのソファーベッド

⇒『クイーン、キングサイズ、それ以上のソファーベッド

-インテリア, ソファー

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.