インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ベッド

シングルベッドを2台ピッタリ並べてキングサイズのベッドを作る

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

「夫、妻」や「彼氏、彼女」と一緒に寝るときは手の繋げる距離にいますか?

今回ご紹介する記事は、寝るときには広々と、でも手を延ばせば相手に触れられるところにいたいというごカップルにお届けします

キングサイズのワイドなベッドで優雅に眠る

シングルベッドを2台ピッタリ並べてキングサイズのベッドを作るば、ゆったりしていながら、二人で手をつないでお休みになれる、という画像

シングルベッドを2台ピッタリ並べてキングサイズのベッドを作るば、ゆったりしていながら、二人で手をつないでお休みになれる

キングサイズのワイドベッドで2人で優雅に眠る。

2人で一緒に眠っていても手足を伸ばしてもゆったり。

 

キングサイズのベッドで眠るという憧れのシチュエーション。

 

キングサイズベッドならピッタリ寄り添って眠ってもいい。

ケンカをしたときには、すこし離れて眠ることもできます。

ちょっと手を延ばせば相手に触れる、そんな距離にいる2人は、ケンカをしても仲直りがカンタン。

 

そこで、キングサイズのベッドを手に入れることになったとします。

では、キングサイズのベッドを購入・・・

 

ちょっと待ってください。

実は、シングルサイズのベッドを2台ぴったり並べると、1台のキングサイズのベッドになります。

そして、1台のキングサイズのベッドよりも、シングルサイズベッドをぴったり2台並べた方がいろいろとメリットがあるんです。

キングサイズベッド1台とシングルサイズベッド2台を比較して、シングルサイズベッド2台のメリットを考える

2台ぴったり並べられるベッド1台でキングサイズのベッド
シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる跳ね上げ収納ベッド1台でキングサイズのベッド
隙間なく2台ぴったり並べられるベッド。シングルサイズ2台使えばキングサイズベッドになります。キングサイズのフロアタイプのベッド

キングサイズベッド1台とシングルサイズベッド2台を比較した場合、シングルサイズベッド2台のメリットを上げてみました。

ベッド2台ならマットレスの振動が伝わりにくい

シングルベッド2台でキングサイズベッド1台なら振動が伝わりにくくパートナーの眠りを妨げない

ステーションタイプのシングルサイズベッドをぴったりくっつけてキングサイズベッドに二人で眠る

シングルベッド2台並べるのですから、マットレスも2台。

だから、ベッドに出入りするときに隣に寝ているパートナーに振動は伝わりません

 

キングサイズ1台のマットレスだとパートナーに振動が伝わってしまいます。

あなたがベッドに入るときにすでにパートナーがベッドで眠っていたら、起こすのはかわいそうですよね。

 

シングルベッド2台なら、マットレスの振動が伝わらないので、パートナーの睡眠を邪魔することも少ないでしょう。

ベッド2台なら別々に寝ることになった時にカンタンにベッドを分けられる

ぴったりと並べられるし、話しても使えるベッド

寝る時間の違い、赤ちゃんの世話などで寝室を分けたときにも、シングルベッド2台ならカンタンに2人のベッドルームを分けられます

2台に分けてもシングルベッドに1人で寝るのなら窮屈な思いはしなくて済むでしょう。

一つの大きなキングサイズのベッドだったら、ベッドを分けることはできませんね。

キングサイズのマットレスは大きすぎる。シングルサイズのマットレス2つなら搬入もカンタン

引っ越しのときなど、キングサイズのマットレスは運搬・搬入が大変。

ベッドフレームは部品で搬入すればいいので、問題が少ないのですが、マットレスはそういうわけにいきません。

マットレスが部屋に入らないという問題も。

シングルサイズベッド2台なら、マットレスを別々に搬入できるので、問題は少なくなります。

シングルサイズベッド2台をぴったり並べてを1台のキングサイズベッドとして使う

ということで、シングルサイズベッドをぴったり2台並べて、1台のキングサイズにできるベッドをご紹介していきます。

ベッドのタイプ別にご紹介していますから、今後の生活にぴったりのベッドを見つけてみてください。

ロータイプのベッドをぴったり2台並べる

ロータイプのシングルベッド2台をピッタリ並べてキングサイズにした例をご紹介します。

 

ローベッドを2台並べるのはとてもスタイリッシュなので、若い二人に人気のデザインです。

 

ローベッドを2台並べて使うメリットは、スタイルの他にも以下のメリットがあります。

ベッドが与える部屋の圧迫感が少なくなります。

ベッドは大きな家具ですから、2台並べるとお部屋に結構大きな圧迫感を感じる方もいます。

この圧迫感が苦手な方は、ローベッドを2台ピッタリ並べるのがおススメです。

 

ローベッドはベッド下に短い脚がついている商品が多くあります。

ベッド下にモノを置かなければ通気性が確保できます。

床板が、すのこの場合には、さらにマットレスのカビの発生を防ぐのに効果があります。

※すのこ床板ならカビの発生を完全に防げるわけではありません。

ヘッドレスのロータイプのベッド2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできるベッド、若い二人にはヘッドレスのローベッドがスタイリッシュ

ヘッドレスのシングルサイズのローベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

ベッドを2台並べるのはスペースが必要だから、できるだけ省スペースにも気を使って、ヘッドレスのロータイプベッドを2台並べる

省スペースというだけでなく、無駄のないスマートさを感じさせる空間になります。

 

フレームよりも小さめのマットレスを使って、2台並べたベッドの両側をテーブルのように使うのもオシャレ

お休みの時だけでなく、休日の昼下がりに2人で過ごしたくなるベッドになります。

ヘッドボードありのロータイプのベッド2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできるローベッド、お子様も一緒なら棚付きが便利

メガネなど置ける、便利な棚付きのローベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

棚付きのローベッドで、ぴったり2台並べられるベッドもあります。

 

「ベッドには、棚がないと不便」という方もいるでしょう。

お子様と一緒にお休みになる方は、お休みになる前の読み聞かせのための絵本の置き場のために棚が欲しいですよね。

 

キングサイズクラスになると、小さなお子様1人と夫婦2人の川の字でお休みになることもできます。

ローベッドならベッドからの転落などの面からレッグタイプや収納ベッドよりも安心ができますね。

 

低いベッドの多くが、ベッド幅が広め(シングルサイズでベッド幅が100cm)に設定されています。

シングルサイズベッドを2台ぴったり並べると幅200cmのキングサイズベッドになります。

 

ロータイプのワイドにできるベッドは連結機能があって、ベッドがずれない工夫もされています

「キングサイズ」にこだわらず、いろいろな幅のベッドをセレクトできるのもポイント。

フロアタイプのベッドをぴったり2台並べる

フロアタイプはベッドの種類の中でも、一番高さが低いベッド。

 

フロアタイプのベッドを2台並べるメリットは以下のものがあります。

 

・部屋への圧迫感が少なくなります。

ベッド2台並べるとベッド自体が大きくなってお部屋に圧迫感を与えてしまいますが、フロアタイプのベッドならその圧迫感が軽減されます。

脚のあるローベッドよりも低い商品が多いので、特に圧迫感が気になる方はフロアベッドがおススメです。

 

・お子様の転倒などの心配がローベッドよりも少なくなります。

ベッドを2台並べてワイドなベッドにする理由の一つに、お子様と一緒に家族そろってお休みになりたいということがあります。

その時心配なのは、お子様の転倒。

お子様の転落時のけがなどの危険をより少なくするために、フロアベッドは小さいお子様がいる家族に人気があります。

フラットヘッドボードのフロアベッドを2台並べる

棚なしのフロアベッドを2台ぴったり並べてワイドキングサイズとして使える

フラットヘッドボードのベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

フラットヘッドボードのベッドは省スペース性に優れています

ベッドを2台を並べてキングサイズ以上のベッドにすると、当然ですが場所をとります。

ですから、「少しでも省スペースのベッドを」と考えた場合に取れる方法の一つに、ベッドの棚を省くことです。

棚なしのフロアベッドを2台ぴったり並べてワイドキングサイズとして使える『ずっと使える・将来分割出来る・シンプルデザイン大型フロアベッド 【Grati】グラティー』

フラットヘッドボードのベッドの省スペース性

ベッドの棚を省いてフラットなボードのみのベッドは、より省スペースを実現しています。

2台並べられるフロアタイプのベッドはベッド自体の重量も軽いので連結金具もついていて、ベッドがずれる心配もありません。

ベッドライト付きフロアタイプのベッドを2台並べる

ぴったり2台並べられるフロアタイプのベッド。ベッドライトがついていると夜中に目が覚めたときに便利

ベッドライト付きフロアベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

ベッドライトがついた棚の機能が充実しているベッドもあります。

お子様と一緒にお休みになるために、2台ぴったり並べられるワイドベッドにする方も多いでしょう。

そんなワイドベッドには、ヘッドボードに棚とベッドライトがついていると、お子様が夜に起きだした時にもまぶしくない灯りがすぐについて便利です

布団が敷けるシンプルベッドフレームのシングルサイズベッドをぴったり2台並べる

寝起きをするときベッドには、40cm前後の高さがあった方がひざや腰が楽になるというメリットがあります。

だから、ベッドを使うならある程度高さの出るレッグタイプのベッドを求める方も多いのです。

 

そこで、高さのあるレッグタイプのベッドを2台ピッタリ並べらえるシンプルベッドフレームをご紹介します。

 

布団を敷いて使っても、マットレスを使うこともできますので、高さの微調整も可能です。

マットレス、布団と寝心地の選択肢が多くなるのはうれしいポイントの一つです。

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできるベッド

布団が敷けるベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

シングルベッドを2台ぴったり並べて、キングサイズベッドの広さに布団を敷いて悠々と眠る。

 

布団を片付けてラグマットを敷けば、ちょっとしたキングサイズの小上がりとしても使えます。

 

すのこ仕様なので、通気性もよく快適な状態を保ちやすいベッド。

通気性を良くするためにはベッド下に荷物を置きすぎず、風が通るようにすることですね。

 

もし、寝ている間にベッドがずれてしまうようなら、2台のベッドを紐などで結んでいただければと思います。

マットレスベッドのシングルサイズをピッタリ2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできるマットレスベッド

マットレスベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

ベッド2台を並べて使うときには、それなりの金額がかかりまが、マットレスベッドなら、比較的価格が安いというメリットがあります。

ですから、ベッド2台を購入しても金額を抑えられるのがマットレスベッドです。

 

シンプルなつくりだから、搬入も組み立てもカンタン。

ピッタリ2台並べて、夫婦2人キングサイズベッドでお休みになることもできます。

 

ヘッドレスのベッドだから2台並べても省スペースで、お部屋への圧迫感も少なくなります。

 

2台並べて配置するのも、別々に離して配置するのも簡単にできるのもうれしいポイントです。

 

手軽に2台のベッドを並べてキングサイズ以上のベッドにしたい方におススメです。

1段チェストタイプ収納ベッドのシングルサイズベッドをぴったり2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる1段チェスト収納ベッド

1段チェストベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

収納ベッドは、ベッド下に収納スペースがあるので、寝室にチェストなどの収納家具を置くスペースが難しいという場合におススメです。

 

1段チェストベッドなら、ベッドの高さは普通のステーションタイプのベッド並みなので、部屋への圧迫感も比較的少なく収納スペースを確保できます。

 

気を付けなければいけないことは、チェストタイプの収納ベッドを2台ぴったりつけてキングサイズベッドとして使うには、ベッドサイド両側に引き出しを開けるスペースが必要だということです。

 

チェスト式収納ベッドですから、収納家具としても使いやすいですね。

2段チェストタイプ(大容量)収納ベッドのシングルサイズベッドをぴったり2台並べる

寝室に大容量の収納スペースが欲しい。

でも、チェストを置くスペースがない・・・という方には、2段チェスト収納ベッドを2台並べて使うのがおススメ。

 

納戸並みの収納力が手に入ります。

 

気を付けてほしいのは、2段チェストベッドはベッドの高さが結構あります。

部屋にそれなりに圧迫感がありますので、家具の圧迫感が気になる方は、ご注意を。

シングルベッド2台並べてキングサイズベッドが作れる2段チェスト収納ベッド

2段チェスト収納ベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

マットレスは薄めのマットレスを使うことによって高さを抑えることをおススメします。

ガス圧跳ね上げ式収納ベッドのシングルサイズベッドをぴったり2台並べる

収納ベッドを2台並べて使う場合に特におススメなのが、ガス圧跳ね上げ収納ベッド。

 

引き出しのスペースが必要ない分、チェスト収納ベッドに比べて寝室のデザインに自由度が多くあります。

 

また、縦開き横開きのガス圧跳ね上げ収納ベッドを使うと、収納物を出し入れする方向も柔軟に決められます。

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる跳ね上げ収納ベッドベッド

ガス圧跳ね上げ収納ベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

跳ね上げ収納ベッドを2台並べてキングサイズとして使う時の良いところは、ガス圧跳ね上げ式収納ベッドなので大物の収納物の出し入れがすごく楽です。

チェストタイプの収納ベッドに大物の収納物を入れるときには、重いのマットレスをどかさなくてはいけません。

ガス圧跳ね上げ式収納ベッドなら、女性でも大きな収納物の出し入れがカンタンです。

 

そして、跳ね上げ収納ベッドの収納部の深さを選べるベッドが多くあります。

一番深いグランドタイプを選べば、跳ね上げ収納ベッド2台で納戸並みの収納力があります。

縦、横で開ける方向が選べるのはより部屋のスペースを有効利用できる

 

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできるベッド、縦横開き2台でお部屋の都合に合わせやすくなります。

お部屋の事情に合わせて、跳ね上げる向きが選べるガス圧跳ね上げ収納ベッド

床板の開きが、縦開きと横開きの跳ね上げ収納ベッドを2台並べて使うと、収納物を取り出すときの必要な空きスペースを柔軟に確保できます。

箱型すのこ収納ベッドのシングルサイズベッドをぴったり2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる箱型ベッド

シンプルな箱型ベッド

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる箱型ベッド

箱型ベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

収納ベッドは、部屋が片付いて便利だけど価格を抑えて大容量収納なものがいいとお考えの方はこの箱型収納ベッドがおススメ。

 

そんな箱型ベッドのシングルサイズを2台並べてキングサイズにすれば、収納の悩みの多くは解決です。

 

マットレスの下に、すのこの床板があって、その床板を外すと収納空間が出現します。

 

収納部の深さを選べるものがあって深い箱型ベッドを選べば大容量収納が可能。

 

デメリットは、収納物を出し入れするときにマットレスをどかさなくてはいけないことですね。

畳収納ベッドのシングルサイズベッドをぴったり2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる畳ベッド

畳ベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする

畳ベッドで、2台並べてキングサイズのベッドにできるベッドがあったなら・・・と考えている方に。

あります!

 

一部の人に根強い人気の畳ベッド。

畳ベッドは2台ぴったり並べられるタイプが多くなっています

 

畳ベッドは布団を片付けると「和風小上がり」が出来上がります。

そして、そんなベッドを2台並べれば、キングサイズの広さのちょっと広い小上がりが出来上がります。

 

そんな畳収納ベッドを昼も夜も有効活用できるというところが、2台ぴったり並べられる畳収納ベッド多いのではないでしょうか。

高級感のあるシングルサイズのベッドを2台ぴったり並べる

高級感のあるシングルサイズのベッドを2台ぴったり並べる

突板を使った高級感あるベッド

高級感のあるシングルサイズのベッドを2台ぴったり並べる

高級感あるベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする。

1回だけ、ニューヨークに行ったことがあります。

その時初めてキングサイズベッドに寝ました。

その広さは感動モノでしたね。

 

そんなホテルにでもあるような高級感あるシングルサイズベッドを2台並べてキングサイズにする

ちょっとあこがれてしまいます。

 

高級ベッドと言ったら木製。

ただ、無垢材はちょっと高くて手が出ませんから、趣のある突板のウォルナットブラウンのフレームなんかいかがでしょうか。

そんな本物の木肌が出せる重厚感の中にもオシャレな印象を与えるモダンなフレーム。

 

堂々とたたずむ高級感がベッドルームに漂います。

耐荷重500kgレベルの頑丈なシングルベッドをぴったり2台並べる

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる頑丈なベッド

頑丈さが自慢のベッド

シングルベッド2台並べてキングサイズのベッドにするときには、頑丈なベッドの方が安全なんじゃないか?」と思いつく方もいるかもしれません。

シングルサイズのベッドを2台並べても、いつもそれぞれのベッドで寝ているとは限りませんね。

1台のベッドに二人で寝ていることも多々あるでしょう。

また、夫婦や恋人どうしで暮らしているのなら、ベッドので・・・いたすことも多いでしょう。

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる頑丈なベッド width=

頑丈なベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする。

さらに、パートナーの体格がかなりいい時には、ベッド自体の耐荷重や、ベッドの軋み音なども気になるかもしれません。

そんな方には、耐荷重500kgを誇る頑丈なシングルベッドを2台並べればいいのです。

シングルベッドを2台ぴったり並べてキングサイズにできる頑丈なベッド

ベッドの頑丈さを証明

耐荷重500kg、600kgで2台ぴったり並べられるベッドは、ステーションタイプだけでなく、チェスト収納ベッド、跳ね上げ収納ベッドにもラインナップされています。

シングルサイズのパイプベッドをぴったり2台並べる

2台ぴったり並べられるパイプベッド

パイプベッドを2台並べてキングサイズのベッドにする。

もし、かなり格安でシングルサイズのベッドでキングサイズを作りたかったら、パイプベッドという案もあります。

マットレスの上にキングサイズの敷きパッドを使えば、ほぼ1台のキングサイズベッド。

 

ただ、ちょっと注意しなくてはいけないのは、それぞれのベッドの耐荷重が100kg位なので、一方に寄ってしまうとちょっと強度に不安が・・・。

 

あくまでもシングルサイズのベッドでキングサイズベッドを作るときのご参考に。

シングルサイズ2台で作ったキングサイズのベッドの布団はどうする?

キングサイズのボックスシーツ

シングルサイズ2台のマットレスベッドをキングサイズのボックスシーツで覆う

キングサイズの布団は横幅約180cm、丈約200cmの巨大な布団になりますね。

シングルベッド2台分ですからそれぞれシングルサイズの布団を使ってベッドをぴったりくっつければいいとは思います。

 

ただ、せっかくのキングサイズベッドにしたのだからキングサイズベッド感を醸し出したいという方には、

敷きパッド、ベッドパッド、ボックスシーツはキングサイズで広いマットレス面を作って、掛け布団はシングルサイズを使う。

敷きパッド、ベッドパッド、ボックスシーツ、掛け布団もキングサイズを使って、毛布にシングルサイズを使う。

というのは、いかがでしょうか。

 

一枚の掛け布団を使うと、布団の引っ張り合いになったりすることもあってちょっと問題が起こることもあるんです。

店長のおすすめは、1.の敷きパッド・ベッドパッド・ボックスシーツにキングサイズ、掛け布団はシングルサイズです。

 

マットレスがつながっているように感じると、一緒に寝ている感があります。

シングルサイズベッド2台にしたときの気になるポイントは?

シングルサイズベッド2台を並べて1台のキングサイズのベッドにした時の気になるポイントを整理しました。

マットレスを2つ並べた時の境が気になるかもしれない

マットレスを2つ並べることになるので、マットレスとマットレスの間の境が気になるときもあります。

 

2台ピッタリ並ぶようにできるので、お客様の声でマットレスとマットレスの境は気になるという意見はあまり聞きません。

 

もしマットレスの境が気になるのではという不安がある場合には、キングサイズの厚手の敷パッド・ベッドパッド・ボックスシーツを使えば、大丈夫でしょう。

ベッドがずれて離れてしまうのではないか

ベッドが離れてしまうと心配する方もいると思いますが、収納ベッドや、レッグタイプのベッドの場合は、ベッド自体の重量があるのでベッドが動くことを心配することはないでしょう。

フロアベッドを2台並べてキングサイズとして使うときの連結金具

フロアベッドを2台並べてキングサイズとして使うときの連結金具

フロアベッドの場合は、ベッド自体の重さがあまりないので単にベッドを並べただけだとベッドがずれてしまうことがあるかもしれません。

フロアベッドの場合は、連結金具がついたものが多く紹介されていますのでそれを選ぶといいでしょう。

 

また、マットレスを使わない比較的重さのないローベッドを2台並べて使うときは脚と脚をひもなどで結べば離れなくなります。

ベッド2台購入するのでコスト高になることがあるのではないか

ベッドを2台購入することによって別々に使うこともできます。

将来はシングルベッドをそれぞれ使うことを考慮すれば、長くベッドを使えるので、ベッドのトータルコストとしてはかえって安くなると考えることもできます。

ベッドルームにベッド2台なんて置くことが可能なのか

6畳の部屋に7シングルベッド2台置く

ベッド2台を部屋に置くのですから、ベッド2台を部屋に置いて生活に不便はないか不安になりますね。

 

ちょっとシミュレーションしてみましょう。

■ 前提

シングルサイズ

ヘッドレスベッド『総桐ヘッドレスすのこベッド【fiume】フィウーメ』

サイズ:幅100cm、丈200cm。(2台並べてキングサイズにした場合には、200cm×200cm)

部屋「6畳(280×360cm)」

 

この場合部屋の短辺には80cmの余裕、長辺には160cmの余裕が残ります。

これだけの余裕があれば、タンスやドレッサーなども置けるでしょう。

 

ベッドには宮棚がないと不便という方もいるかもしれませんので、薄型の宮棚タイプのベッドを選べばベッドの丈が+8cm位になります。

 

6畳の部屋にセミダブルベッド2台を置くと、部屋の長辺の余裕は120cm。

まさに、寝るだけのベッドルームになってしまい、ベッドルームの使い勝手が悪くなりそうです。

最後に

せっかく夫婦や恋人同士で一緒にお休みをするのだから、お互い手を延ばせば触れ合える距離で、ゆったりと眠りたい。

そう思うことは多いでしょう。

シングルベッド2台並べて1台のキングサイズのようにして使えば

☑ ゆとりと人肌の温かさを一緒に味わえます。

☑ ケンカをしても一緒のベッド寝られる距離が保てます。

☑ ケンカをしても仲直りできる距離を保てます。

☑ お子さんが小さい時には川の字になってお休みになれます。

☑ 寝室を別にするときにもベッドの購入の必要がありません。

 

2台ぴったりと並べられるベッドをご覧になりたい方はこちらからたくさん紹介しています。

⇒『2台ピッタリ並べられるベッド

-インテリア, ベッド

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.