インテリアを取り扱う「オフィスご縁堂」の店長が店長の個性ある視点で魅力あるインテリアやその使い方をご紹介します。

インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ

インテリア ソファー

ソファー選びに迷ったら多機能ソファーをチェックしてみよう

投稿日:

こんにちは、オフィスご縁堂ショップグループ店長の神谷です。

あなたの欲しいソファーのタイプは

思案に暮れる

「リビングにソファーを!」

と思い立った時、ソファーをいろいろチェックしますよね。

 

そうすると、一口にソファーと言っても、いろいろなタイプがあるのに気付きます。

カウチソファー

ローソファー

リクライニングソファー

ソファーベッド

等々

 

これは悩みますよね。

 

ソファーの目的が明確な場合はいいですが、なんとなくソファーが欲しいなぁ・・・なんて思ったときには。

そういう時におススメのソファーが多機能ソファーなんです。

多機能ソファーを検討してみる『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』

多機能ソファー『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』全体像

多機能ソファー『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』

価格円(税込)

 

『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』を例に、多機能ソファーのいいところをご紹介していきましょう

 

落ち着いた雰囲気は、自宅にお客様を迎えたときのソファーにも使えます。

さらに、カウチソファー、ソファベッド、リクライニングソファー、等々多くのソファーのタイプを同時に満たし、家族でも楽しく使えるんです。

機能1:カウチソファー

【Blitz】ブリッツのカウチソファースタイル

【Blitz】ブリッツのカウチソファースタイル

『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』は、スツールを使ってカウチソファー形態に。

足を投げ出すようにリラックスできます。

カウチタイプのソファーは、通常足を投げ出せるのは一人分しか確保できないのですが、『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』なら、二人でカウチスタイルも可能です。

機能2:リクライニングソファー

【Blitz】ブリッツのリクライニング機能

【Blitz】ブリッツのリクライニング機能

『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』のリクライニングは3段階

 

オットマンと併せればウトウトする気持ちのいいスタイルになります。

機能3:ソファーベッド

【Blitz】ブリッツのベッド形態

【Blitz】ブリッツのベッド形態

『デザインマルチソファベッド【Blitz】ブリッツ』の最大の特徴は、フルフラットのベッドになること

 

急なお客様のベッドとしてとても重宝。

マットサイズ210cm、幅108cmは一人で寝るには十分の広さです。

 

ただ、通常のベッドとして使うのはあまりオススメしません。

 

睡眠というのは人の営みの中でかなり重要なモノ。

ソファーベッドだと、マット部分に溝ができてしまいますし、寝心地もベッドに比べると今一つ。

 

あくまでも緊急の時の為と思って使っていただくのがいいでしょう。

機能4:スツールを使ってお客様が来た時の対面スタイル

【Blitz】ブリッツの対面形態

【Blitz】ブリッツの対面形態

スツールを本体から話して単独のソファーとして使えば、お客様が来た時などの対面形式にできます

 

ローテーブルを使えば、おもてなしのバリエーションも色々考えられるでしょう。

機能5:テーブル、棚も兼用のソファの肘掛

【Blitz】ブリッツのひじ掛け兼テーブル

【Blitz】ブリッツのひじ掛け兼テーブル

ソファーの肘掛は、広くとってありますので、簡単なテーブル代わりにも

 

好きな飲み物を置いて、自宅を素敵な映画鑑賞スペースに変えられます。

【Blitz】ブリッツのテーブルの使い方例

【Blitz】ブリッツのテーブルの使い方例

それも、一人じゃやなく二人での鑑賞も可能。

眠くなったら、オットマンを使ってそのままお昼寝・・・

機能6:荷物だってしまえちゃう

【Blitz】ブリッツ』収納機能

【Blitz】ブリッツ』収納機能

ソファーの下は収納スペース!

リビングの収納物をソファーの下にしまえます。

 

だから、リビングがすっきり広く使えます。

収納家具を置く必要が無くなることがあるので思い切ってソファーを置くこともできますね。

その他、レザータイプの多機能ソファー

多機能ソファー『マルチソファベッド【GRANDY】グランディ』

多機能ソファー『マルチソファベッド【GRANDY】グランディ』

価格円(税込)

ソファーで寝っ転がるのが好きな方におススメめなのが、ディベッドタイプの多機能ソファー

 

【GRANDY】グランディのディベッドタイプは、ベッドの移動をしなくても、寝っ転がりやすいパーツがついています。

【GRANDY】グランディのディベッドで寛ぐ

【GRANDY】グランディのディベッドで寛ぐ

常に足を伸ばしてくつろげるにベッドで快適に横になれる贅沢が味わえます。

 

デイベッドの背は、リクライニングしますのでお好みの角度の調節が可能です。

その他、ファブリックの多機能ソファー

レザー素材の張地よりも、ファブリックの感覚が好きな方には、ファブリック張地の多機能ソファーもあります

多機能ソファー『マルチソファベッド【noix】ノワ』

多機能ソファー『マルチソファベッド【noix】ノワ』

価格円(税込)

最後に

多機能ソファーなら、比較的家族いろんな方の満足度をカバーできるでしょう。

もしかすると、家族で場所の取り合いになってしまうかもしれませんね。

 

自宅のソファーに多機能ソファーを選んだなら

☑ テレビで映画やドラマの長編をみながらくつろげます。

☑ いろいろな姿勢ができるから長時間の読書も楽しくなります。

☑ お昼寝の場所が確保できます。

☑ パートナーと楽しく会話をしながら、お酒など楽しめます。

 

多機能ソファーを使いたいけど、もっとカラーや張地の材質を検討したいという方は、こちらからいろいろな多機能ソファーをご紹介しています。

『多機能ソファー』

-インテリア, ソファー

Copyright© インテリア専門「オフィスご縁堂」ショップオーナーブログ , 2019 All Rights Reserved.